逆巻きトイレットペーパー・クロニクル

islanderさんの、トイレットペーパーに関するこの記事を読んで、ふと思い出したこと。

もう10年ぐらい前のこと、同じ職場に恐妻家の先輩社員がおりました。
弁理士を目指していたその先輩が、ときどき奥様とのエピソードをお話ししてくれるのですが、それがまたなんだかへんな話ばかりで...。

ある日、奥様がご自宅のトイレに入った時のこと。
トイレットペーパーがなくなっていたので、ストックから新しいものを出してホルダーに取り付けたのだそうです。
するとどうでしょう。
そのトイレットペーパーの紙の先端は、ホルダーのふたの側になく、壁側にたらんと垂れていました。
これでは、いつものようにホルダーのふたの端で紙を切ることができません。そこで奥様、旦那さんであるボクの先輩を呼んでこう言ったそうなのです。
「アナタが買ってきたこのトイレットペーパー、逆に巻いてあるじゃない。不良品よ。返品してきて!」

「…え? 不良品? 逆に巻いてあるって…?」

…その先輩は、そのトイレットペーパーを買ったスーパーに、返品に行かれたそうです。

弁理士の試験を受けようとしているほど法律の知識が豊富で、それ以外にも小むずかしいビジネス手続きなんかを正確かつ迅速にこなしている先輩なのに…。

恐妻って、人をそんなふうにしてしまうものなのでしょうか。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: