朝食に たまごかけごはん をいただきに行く

先日、静かに話題のカフェまで朝食の たまごかけごはん をいただきに行ってきました。

ヨリドコロ

日曜日の朝。
7時の開店から程なくして、窓に向かったカウンター席も含めて全テーブルが埋まるという人気ぶり。
そんな中、目の前を江ノ電が走るトレインビューのカウンター席を確保できたのは幸運。
さっそくお目当の たまごかけごはん定食 を注文します。
住宅街の小さな昭和の木造事務所を改装したのでしょうか。
生活道路と線路にはさまれたこぢんまりとした雰囲気がむしろゆっくりくつろげそうな気分にさせてくれます。

ヨリドコロ

ヨリドコロ店内


程なくしてマスターがカウンター席の隣についたボクと同世代の三人組とボクの間辺りにやってきて、今朝の主役、たまご を配りながら「おいしい たまごかけごはん の作り方」を説明してくれました。
曰く、黄身と白身を分けて、白身だけをとことん泡立ててください、と。
「へぇ〜!」
「あ、こっちの醤油なのね」
なるほどなるほど…。

主役のたまごはコトブキ園の恵壽卵だそうです

たまごかけごはん定食

たまご は割ってみると黄身は色が濃くぷりっと張りがある様子。
殻を使って白身と分けたらさっそく白身を泡立てます。

静かな店内に流れる土岐麻子の歌声にかぶさる箸が器をつつく音。
みんなが無心で泡立てに没頭しているという不思議な時間。
一日三食の中で最も飾らず素朴なはずの朝食が、ここでは三食の中でも最も贅沢なのではないかと思わせる空気感がありました。

「あ〜、腕がしんどくなってきた〜」
「あなた、私のより泡が細かくて滑らか〜」
箸が器をつつく音だけしか聴こえてこない空間に、囁くような話し声と慎ましやかに抑えられた笑い声。
お隣の三人組が小さな声で交わす会話が楽しい。

白身を泡立てます。完成形までさらに倍の時間を…

目の前を電車が二本通り過ぎるくらいまで白身を泡立てます。
「あら、きれいにできたじゃないの」
お隣のご婦人からお褒めの言葉をいただいたところで、さあ、それでは ごはん にかけてみましょうか!
ごはん は五穀米を選択。
あとは味噌汁に浅漬けに味つけ海苔、それに追加で注文した梅干しだけの、実にシンプルな日本の典型的な朝食。
割り箸ではないお箸もうれしいですね。

メレンゲ状になった白身は、ごはん にかけるというよりも載せるといった感じ。
ごはん に浸み込むことはなく、ふわふわ白いトッピング。
箸で真ん中辺りに凹みを作ったら、そこに黄身を落とします。

五穀米にメレンゲ状の卵白を載せ、真ん中に卵黄を鎮座させます

みごとです!

黄身の周りに醤油を少しだけまわして、さあようやくいただきます。

黄身を崩す。至福の時を目の前にした絶頂感。

…なるほど!

溶いた たまご を ごはん にかけてよく混ぜていたこれまでのボクの たまごかけごはん とは全く異なるものでした。
その食べ方がダメというわけではありません。
同じ名前でも白身がメレンゲ状になったこの たまごかけごはん とは全く別のもの-。
ボクにはそう感じられました。
白身の食感が苦手なヒトでも、これならばいけるでしょう。
しかも、生食用にこだわって開発されたというこの 黄身 がまた濃厚で美味しい。


トレインビューの朝食

これは、掻き込む一杯ではなく、ひとくちずつゆっくり味わい楽しむべき一杯。
マスターの研究の成果には感服です。
ごちそうさまでした。幸せな一膳でした。

完食。ごちそうさまでした。


この空間でのくつろぎの時間と満足の朝食で、ワンコイン。
毎日きちんと摂らなければならない朝食だからこそのこの値段。
友人の某女史が宣言したダイエット決行に対して三食はきっちり守りましょうとコメントしてから、ならば自分自身はどうなのだと再確認してみたくなったのですが、一日を気持ち好くスタートさせるためには朝食はやはりきちんと摂らなければいけないなと改めて感じた次第です。

質素ながらこんなに充実した素敵な一膳。
たまにはこうした朝食でリフレッシュさせなければいけいないなということを知ることができた良い機会となりました。

ヨリドコロ

ヨリドコロの建物と江ノ電


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: