映画 『シン・ゴジラ』

スターウォーズの大ファンであるボクのかかりつけの歯科の先生から、ツッコミどころが満載だから見た方が良いと薦められて、『シン・ゴジラ』を見てきました。

久しぶりに、本当に久しぶりに、ボクにとっては良い点がひとつも見いだせなかった作品。
強いて挙げるならば、はやりのお笑い芸人やアイドル、歌手などは一切出演しておらず、出演者の全員が俳優であったこと、…くらいでしょうか。

ゴジラが東京で暴れているというのに杓子定規で自らの保身にしか働かない閣僚や官僚たち。
そしてゴジラの出現は一種の自然災害であるにもかかわらず自国に影響が及ばないように国際協調して日本を敵国と想定する先進国の諸国。
そういったことは皮肉たっぷりに描けているのですが、過去のゴジラをイメージさせる演出などがボクにはどうしても受け入れられなくて…。
他にもゴジラのような生物が現れる可能性はないのか? なぜ東京都心を目指すのか?
なぜ半減期がたった数日などというお気楽な設定なのか?

久しぶりに、ボクには製作意図のわからない作品でした。
え!? ゴジラの立ち居振る舞いは、野村萬斎の演技だったの? へぇ…。

映画 『シン・ゴジラ』


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: