「東京カメラ部2016写真展」 を見に行く

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」


フェイスブックでその存在を知った「東京カメラ部」
その写真展が今日まで開催されているというので、見に行ってきました。

「東京カメラ部2016写真展」

公式サイトの冒頭に書かれた文章がちょっと素敵で、この文章に引っぱられての観覧でした。

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」


ヒトはなにをきっかけに写真を撮ろうと思うのか、写真になにを託すのか、写真から撮影者の発露を捉えることはできるのか、記録なのか表現なのかあるいは訴求なのか…。
ふだんボクがなに気なく考えていることを胸に、一点一点眺めてきました。

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」

「東京カメラ部2016写真展」


帰りがけに、たまたま通路を同じ方向に向かって歩いていた女性二人組のひとりが語ったひとことが耳に届きました。
「あの会場に見に来ていた人たちも全員カメラマンなわけでしょ? いやぁ、たくさんのカメラマンを見たわ~」
…なるほど、その通り。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: