義理と人情のチョコレート

飛び石連休の合い間の昨日の朝は、高級洋菓子店の手提げ袋を持って会社に向かう女性の姿がちらほらと見受けられました。
あー、バレンタインデーですか…
京浜東北線の車窓から、並走する東海道本線のグリーン車で座席の前のテーブルに大きな手提げ袋をどんっと置いた女性の姿を見かけたのには感服しました。
あの女性、ふだんからグリーン車通勤なんでしょうか?

対人関係や社会関係の中で、守るべき道理として意識されたものという意味での「義理」と、人に対する思いやりや慈しみの心という意味での「人情」。
「いつもどうも」 …っていう気持ちの表れ。
ボクは敬意を込めて「義理と人情のチョコレート」と呼んでいます。

チョコレート

今年も勤務先の女性陣からいただきました。
もはや季節の社交辞令なのかもしれませんが、選んで決めて贈ってくれたことに感謝です。
ありがとうございました。
あ、京都のチョコレートだ!


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: