スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十数年ぶりの歯医者

先週、奥歯に詰めていた金属がとれてしまったので、十数年ぶりに歯医者さんへ。
それほど長い間、行かずに済んでいるのでおかげさまでかかりつけの歯科というのはありません。
ならばと、カミさんがお世話になっている歯科に予約を入れて診ていただきました。
そして今日はその二回目。

痛みが一切なかった分、全く気にしていなかったのですが、先生曰く「崩壊寸前」。
いや、虫歯がひどいとかそういうのではないのです。
基本的にケアが甘かったので、歯石がすっごい状態になっているのだそうです。
歯石は虫歯や歯周病の原因菌の棲み家みたいなものですから、このまま放置しておくと歯が持ちませんよということ。…なるほど。

そんなわけで、外れた金属は代替のものを仮に入れて埋めた上で、治療の中心は歯石取りに。
今どきはドリルでガリガリ削るわけじゃないんですね。
なんですか、スーパーソニックって? 超音波で破砕するようですね。
十年以上にわたって堆積した歯石は、超音波でもそう簡単には除去できません。
先生はスーパーソニックであれこれトライしてみた後に「う~ん」と小さく唸って、今度はむかしからある細いコテみたいな器具に持ち替えてまた格闘。
その間、ボクはリクライニングさせた椅子の上で口を開けたまま身体中をコチコチに固まらせているだけ。
ときどき神経に触れるのか、電気信号的な厭な痛みが走って、コチコチの身体をよりいっそう固くさせて、もはや、身体全体が歯石状態。

20分ほど格闘していただいて、3割ほど除去できたのだとか。
これからしばらくは定期的にこの手の極度の緊張状態に耐える時間が必要なのだそうです。
がんばります…。

コチコチの緊張感から解放された感覚が快感と思える日は来るのでしょうか。
今日はもうぐったりです…。

歯科診療所


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 同僚さま

ボク自身もすごいことだと思っていたのです。
しかし、先生に言わせれば、骨粗鬆症みたいなものだと…。
外見上なんでもなくても、中はスカスカだったようです。

先生曰く「大事に至らなくて良かったね」、と…。
トホホですよ。

No title

十数年ぶりって凄くないですか!
たとえ歯石がいっぱいあったとはいえ、今まで虫歯が無く問題なく過ごしていたということは、ある意味健康だったのでは?

Re: 焼酎学生さま

80歳で20本ですか!
歯石歯垢取りは身体への負担から、一日で全部を終わらせることが決まり事として禁止されているのだそうです。
そんなわけで、あと数回歯科医に通わなければいけないようですが、歯石の除去が済んでから歯肉がきちんとしてくるまでまた3ヶ月ほどかかるのだとか。
10数年放っておいた代償はやはり大きかったようです。
でもまだ間に合うそうです。
がんばります。

No title

歯の健康状態を保てば、気分爽快な上に食事が美味しいです。各種病気の悪化進行予防にも役立つようです。
ボクは3カ月に1回の定期検診(主に歯垢掃除)を、過去から現在へ30年間欠かしていません。
歯磨きは一日1回就寝前、歯間ブラシも含めて15分間実行しています。
「80歳で20本残せ」のポスターを上回る23本残っています。
今からの実行でも大いに役立つと思います。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。