義理と人情のチョコレート

チョコレート

「義理と人情のチョコレート」
3年前にこう表現したチョコレートを、今年も勤務先の女性陣からいただきました。

「義理」という言葉を辞書で引いてみると、第三義にこう書かれています。
「他人との交際上やむを得ずしなければならないこと」
でも、そのひとつ前の第二義にはこうあります。
「対人関係や社会関係の中で、守るべき道理として意識されたもの。道義」

「人に対する思いやりや慈しみの心」という意味を持つ言葉、「人情」と合わせて、まさに、
「義理と人情のチョコレート」
今年は一日早かったけど、ありがとうございました。
伝わりました。

あ、左手にある3つの四角いチョコレートは、休暇をとってヨーロッパに行ってきた上司から
いただいたおみやげです。
それもまた別の、「義理と人情のチョコレート」
ちなみに、上司は男性ですけど…。

ともあれ、ありがとうございました。
これからゆっくりいただきます。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 焼酎学生さま

むかしは薬として扱われていたというチョコレートには、高カロリーなのでたくさん食べるわけにはいきませんが、老化防止と生活習慣病の予防に効くポリフェノールと、集中力や記憶力を高めたり気力をアップさせたりするテオブロミン、緊張を和らげて気分を落ち着けるブドウ糖に、食物繊維やビタミン類も豊富なのだそうです。

ご家族三世代からプレゼントされるチョコレート。好いですね。
それはやっぱり長寿のクスリだということがよくわかりました。
さて、どんな文房具を選びましょ?

No title

ボクへ届くチョコレートは、妻、娘、孫娘の3人です。
ホワイトデーとやらが控えているので、この3人で充分有難いです。ホワイトデー用には、文房具を探して歩きます。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: