皇居に紅葉を見に行く

天皇陛下の傘寿を記念しておこなわれた、「皇居乾通り一般公開」に行って来ました。

皇居

皇居東側の坂下門(さかしたもん)から入場して、宮内庁庁舎前から北の丸公園側に抜ける乾通り(いぬいどおり)の、およそ800mが、今年の春に引き続き、紅葉を楽しめるこの12月3日(水)から今日7日(日)まで特別に、通り抜けができるように開放されていました。

皇居

皇居

この冬、最も気温が下がったという今日12月7日は、二十四節気で、雪が激しく降り始めるという「大雪(たいせつ)」。
日が照っていてもそれほど暖かく感じられない中、二重橋の前から並んでおよそ一時間。
大勢の人たちといっしょに進み、手荷物検査とボディチェックも受けて、いよいよ坂下門をくぐり抜けます。

坂下門

坂下門

皇居宮殿長和殿

入ってすぐ左手に、いきなり「宮殿」と書かれた立て看板が見えてきました。
テーマパークやゲームの中に造られた宮殿などではなく、ホンモノの「宮殿」。
坂の上にその一画が見えているのが、皇居宮殿長和殿。
新年1月2日と天皇誕生日の12月23日の年2回、一般参賀の際に天皇皇后両陛下と皇族の方々がお出ましになるバルコニーが設けられているのがこの建物です。
この画像の左手側にそのバルコニーがあります。

宮内庁庁舎

そして、宮内庁庁舎。

東御苑 富士見櫓

東側を眺めると、蓮池濠越しに東御苑の富士見櫓が望めました。
かつてはここから品川の海や富士山が見えたのだそうです。

ここから先、約500mが、乾通り。
さすがにもう12月。紅葉は盛りは過ぎたという印象でしたが、それでも赤や黄色に染まった木々が傾いた冬の陽に輝いて見えました。

宮内庁庁舎前

皇居の木々

皇居の木々

皇居の木々

皇居の木々

江戸時代から植わっている木々なのかどうなのかはわかりませんが、隅々まで手入れが行き届いていて、上質な落ち着きが感じられます。
特に、松の木が素晴らしかったですね。

皇居の木々

皇居の木々

皇居の木々

皇居の木々

皇居の木々

皇居の木々

道灌濠

皇居の木々

皇居の木々

枯葉

乾門

およそ30分。
都内のど真ん中にいることを忘れる、気分の好い空間を満喫しました。

これで、今年の秋が完全に終わりました。

乾門外

皇居の木々


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 焼酎学生さま

ボクは12月3日(水)の晩に見たニュースで7日(日)まで開放されていることを知って、行って来ました。
焼酎学生さん、惜しいことをしましたね。

皇居の敷地の中ですから “宮中” といえるのでしょうか。
雅な感じや堅牢な城郭、重厚な印象というよりは、神社神宮の印象とも相通じる、穢れのない静謐な空気がとても感じられました。

No title

人混みが嫌いなボクですが、早くから知っていたこの催しへは行く予定でした。
ところが開催期間中連日の他用と大阪行きなどで、貴重な皇居内見物の機会を逃してしまいました。残念です。
I.Zさんのブログ報告で、片鱗を垣間見ることができました。

Re: Yuusuke320さま

興味を持ったら行ってみる-
最近、そんな衝動に駆られながらも、なかなか折り合いがつかず、散歩ができていません。
秋は今日で完全に終わりました。
冬、クリスマス前は、イルミネーションですかね。
でも、中目黒は行ってしまいましたから…。

おつかれさまでした。

オイラも行った気になりました。
今年の秋が終わったら、冬散歩はどちらに行かれますか?
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: