海を見に行く

そういえば、夏の海を見たことがないなぁ。
泳げないせいもあって海水浴などは行ったことがなく、夏の砂浜を見た記憶があまりないのです。

すっかり涼しくなってしまった8月最後の日曜日は、思い立って、午後から砂浜に行ってみることにしました。
午後2時過ぎに横浜駅を出た快速特急で小一時間。
3月上旬に河津桜を見に来て以来の、三浦海岸駅に到着しました。

京急 三浦海岸駅

海岸までは駅前から東に歩きます。
決して暖かいとは言えない日で、ときおり霧吹きのような細かい雨も降っているようですが、それでも海水浴帰りの家族連れの何組かとすれ違いました。文字通り、夏休み最後の海なのでしょう。
程なくして、海岸に到着。

三浦海岸

曇りがちな空模様ながら、砂浜には思ったよりも多くの人たちが遊びに来ていました。

三浦海岸

三浦海岸

そろそろシーズンオフの砂浜。
水遊びの子どもたちと、明日からすぐ学校というわけでもない大学生たち。

三浦海岸

そして、ライフセーバーの方々でしょうか、人命救助の訓練も行われていました。

三浦海岸

三浦海岸

海の家。
営業中の様子を、生まれてはじめて見ました。(笑


いざたどり着いてしまえば、特になにをするわけでもなく…。
気持ちのよい風の抜ける砂浜で、ぼーっとしたり、波打ち際まで歩いたり、15分ほど。
リフレッシュできますね、圧倒的な大自然を眺めると。

三浦海岸

三浦海岸



せっかく海沿いまで来たので、海岸にある食堂で遅すぎる昼食を。

刺身定食

鯛に、鮪に、鯵に…。
三崎で揚がった魚に混じって、あ、鯨!

自ら求めて食すようなことはありませんので、久しぶりの食感を楽しみました。
子どもの頃以来、久しぶりの海水浴場にて。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 焼酎学生さま

泳げないせいもあって、人混みの海水浴場に近づくことは避けていたようですね。
勤務先からは東京港が見渡せますし、毎年のように横浜港の花火大会は見にいっていますので、夏の海そのものは見ていたのですが…。

関東の砂浜の黒い砂も、関西の砂浜の白い砂も、元を正せばどちらも火山から生み出された岩が砕けたもの。
でも、六甲山の花崗岩が元になった関西の白い砂浜の海岸は美しくていいですよね。

小網代の森、興味を持ちましたよ。

No title

山奥住まいではない人が「夏の海を見たことがない」とは信じられません。
砂浜はやはり西日本のような白砂がきれいですね。
関東の大部分の砂浜は白砂じゃないようです。
昔、富士山噴火落灰のせいかなと思います。
ライフセーバー写真では、後ろ向き女性へ目がいくボクです。
三浦海岸といえばマグロでしょう。きょう夕方更新する9月1日付「僕の富士山日記」をご覧ください。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: