化膿かのう?

一昨日の晩、残業中に突然、左腕の肘がぽっこり腫れてきました。
電車に乗って小一時間、痛みがどんどん増してきて、身体中が熱っぽくなってきました。
腕は重いわ、どんどん曲げにくくなってくるわ、身体全体がだるくなってくるわ…。
そして昨日の就業時間後、外科に行ってきました。

レントゲン撮影や血液検査などの結果、バイ菌の増殖による腫れとの診断。
血液検査から、白血球が異常なほど増えているとのことでした。
クールビズで半袖のシャツになり、デスクに左肘をぐりぐりさせてしまっていたようです。
皮膚に微細なキズが生じて、そこから細菌が入った模様。
幸い、切開処置は免れて、患部の消毒と炎症を止める抗生物質に痛み止めと胃薬という3種類のクスリで治療&様子見。

一晩過ぎて、だいぶ楽になってきました。
そして今日、再度消毒をしてもらいに通院。
一晩過ごした消毒を外してみると、腫れは7割くらい引いていて、肘の可動域もだいぶ元に戻ってきていました。

My left arm

外科の大先生よりベテラン看護婦さんの方が包帯の巻き方はうまかったのですが、その分、腕が曲げにくくなってしまい…。

明日もまた消毒のため通院の予定。
今週末までは、我が黄金の左腕から包帯+サポーターは外れなさそうですね。
完治するまでに、肘を守る方法を考えなければ…。


病院で大先生に「風呂にはいるときにはどうしたらいいですか?」と訊いたら、先生がひとこと、
「サランラップですね」
…あ、わりと平凡な回答なんですね。

Wrapped my left arm

カミさんの協力を得て、腕にビニール袋を巻いてもらって風呂に入りました。
サランラップでなくとも防水は完璧でした。(笑


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: iinaさま

基本的に皮膚は弱いようです。
脚を中心に、ごく一部に皮膚炎の症状が一年中出ています。
アトピーではないようなのですが、なんというか、見た目はアトピーみたいになっています。
それにしても、自分のデスクでというのがなんとも…。

ボクのコメントですが、冷静と感じられましたか。
それは、ありがとうございます。
過去に、ニューヨーク・クィーンズにある黒人居住区の端を歩いていて二人組の黒人にぼこぼこに殴られた経験があって、それから自分なりの“差別との折り合い”について考えるようになったことに基づいて、iinaさんの記事にコメントさせていただいた次第です。
その事件の顛末についても、いつか記事にしてみることにしましょうか…。
冷静というよりは、頭の回転がゆっくりな模様です…。orz

あ゛~

I.Z.さんは、デリケートな腕ですね。
ボール投げをして、脱臼するような顛末に、ニンマリ。
とは申せど、I.Z.さんのことを笑えない過去を想い出してしまいました。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/3485fe4c310edf3e5642eba7df2374b8

中国のことわざや歴史から、多くのことを学んだので本来なら仲良くすべきではありますが、時の権力者たちが己の思惑にからんで、国民を誤った方に誘導している雰囲気です。

>住む国、住む地域によってモラルなどにも差は出てきますので、その差を相容れられない “差別” は生じるし埋まらないものというのは仕方ないと思っています。
>そういった差を、国家レベルで国の首脳たちが率先して埋めていってほしいと思うのですが…。
I.Z.さんは、冷静ですね。いず(I.Z.)も左様なのですか・・・。(^^ゞ

Re: 焼酎学生さま

奇傷、ですか?
まあとにかく、腫れるスピードとどんどん具合が悪くなってくる速度が急だったのが、気持ち悪かったですね。
毒が身体に入ると、ああなるのでしょうね。
そんな体験をしました。

しかし、意外にもここまでくるんでいると、腕や肘にはあまり暑さの負担が感じられなくなるのでしょうか。
今日のように日中暑かった日でも、この包帯を巻いた場所が暑苦しいとは感じませんでした。
日に日に包帯の巻き具合が小さくなってきています。
来週月曜日に病院に行ったら、もう包帯はしなくていいようになるはずです。
ご心配をお掛けしました。

No title

奇病でなくて奇傷(?)ですね。
ばい菌に狙われる美味しさを保っている、若い肉体なのですよ(年寄りのひがみ?)。
せっかく半袖になったのに、あと何日かは左腕が暑いでしょう。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: