新仲見世通り 三歩散歩

桜の始まる頃以来、久しぶりに仕事で地下鉄浅草駅に降り立ちました。
目的の場所までの道で雷門前を通ったので、帰り道は一本奥の新仲見世通りを抜けてみました。

浅草 新仲見世通り

土師真中知命(はじのまつちのみこと)
檜前浜成命(ひのくまのはまなりのみこと)
檜前竹成命(ひのくまのたけなりのみこと)

この三氏の神を祀る浅草神社の例大祭が、三社祭。
今年は昨日までの4日間、開催されていました。
浅草といえば浅草寺のほうが有名な気がしますが、三社祭は浅草神社のお祭り。
神仏分離より以前は、浅草寺も加わって「浅草祭」と言われていたそうな。

そして今日は祭りのあと
見に行けなかったのは、あとの祭りでしょうか?

祭りが終わっても、新仲見世通りにはまだ提灯が掲げられていて、仲見世通りは祭りじゃなくとも人通りが多く賑わっていました。

浅草 仲見世通り

相変わらず、外国人観光客の方々が多いですね。



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 焼酎学生さま

浅草は、昼間に多くの人出で賑わう街です。
早朝や、深夜の浅草というのは、また違った一面が見られて面白いですね。

海外の都市でもそういうものなのかもしれません。
人々の生活する街は、そこに住む人々の生活リズムに呼応して賑わうものだと思います。
人々の生活の息遣いが感じられる街を歩くのが、一番楽しいですよね。

No title

ボクも淺草へは何度か行ったことあり、好きな雰囲気の街です。
外国へ行ったとき、庶民の街を歩くのが、最もその国の暮らしを知ることができますね。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: