東急東横線 旧渋谷駅の近辺は今

今年の3月16日から東京メトロ副都心線との相互乗り入れが開始され、線路が地下化されたために前日の3月15日限りで廃止になった、東急東横線 渋谷駅-代官山駅間の高架線。
今日、久しぶりにその区間に沿って、ちょっと歩いてみました。

東急東横線+JR山手線+JR埼京線
1月19日に見物に行った山手線を跨ぐ鉄橋。

今日の東急東横線 鉄橋の遺構
左手、代官山駅側は高架が撤去されていました。

今日の東急東横線の高架橋遺構
高架の脚は、よく見れば鉄筋からの赤錆が滲んだり、
ところどころコンクリートが剥がれ落ちたりしていました。
こりゃ危険だ…。

旧並木橋駅付近を走る東急東横線
これは、去年の6月27日。
明治通り、並木橋の交差点から代官山方向を見たところ。
線路は画面左手から大きく右にカーブを描き、代官山に向かいます。

今日の並木橋交差点
そんな並木橋交差点から見上げる空が、縦方向に広くなりました。

今日のJR渋谷駅南口付近にて

JR渋谷駅南口付近にて
これは今年の1月19日

今日のJR渋谷駅南口付近にて
そして、これは今日。
JR渋谷駅南口前付近でも、こんな具合に道路上の鉄橋が取り払われていました。

東急 東横線 渋谷駅 外観
そして最後に渋谷駅。最終日、3月15日夜の様子。

今日の東急東横線旧渋谷駅
そして、今日の渋谷駅。

今日の東急東横線旧渋谷駅

今日の渋谷駅東口

駅だけでなく、渋谷東急百貨店の東館も取り壊しが進んでいます。
…おっ! 架け替えられる銀座線の橋桁も姿を表していますね。

必要とあらば、より便利なものに造り替えていくのが東京の文化。
文化の日に、変わりゆく東京でひとつの遺構をめぐってきました。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: yuusuke320さま

様子を見に行こうと思い立ったのは、埼京線の電車から架線の外された高架線跡を見かけたことによるものでした。
渋谷駅南口から外に出てみたら、道路上にかかる鉄橋が既に外されていたので、並木橋を見に行ってみようと思い立った次第です。

外した線路は、ごく一部はスライスされて鉄道ファン向けに記念品として販売されたりもしますが、一般的な線路については、今は製鋼素材として再利用れていると聞きました。
以前は、駅の跨線橋やプラットホームの屋根の柱などに再利用されたりもしていましたが、建築基準法が変わったりして強度不足などと判断されるようになってきたのでしょう。
線路は屑鉄としても質が高いので、保管状況によっては盗難に遭ったりもしているようですね。

建設よりも解体撤去のほうが早いのは、料理を作るよりも食べる方が圧倒的に早いというのと同じ理屈だと思いますよ。

日々変わりますねー

並木橋の東急高架が撤去されてたなんて知りませんでした。
小田急・下北の地上もどんどん替わってゆきます。
でも、ハズしたレールはどこへいくんでしょうか? 昔なら再利用したでしょうが昨今は廃棄するんでしょうね。
でも、粛々とスケジュールにのっとりの作業なのでしょうが造るより撤去がはやいのはなぜ?
に比べ、廃炉が進まないのはナゼなのでしょうか?  と余計なヒトコトを書いてしまいました。

Re: 焼酎学生さま

ボクの場合は、子供の頃から東急沿線に住んでいることもあって、やはり渋谷に出ることが多く、その分、いわゆる“馴染み”の街です。
新宿もとても便利な街ですが、渋谷も好い街ですよ。
今度、ゆっくり歩いてみてください。

そごう美術館で山口晃展が開催されたのは、去年だったようですね。(笑

No title

I.Zさんの、鉄道や街路のルポは毎度楽しみにしています。
ボクが東京へ行くときはほとんど小田急新宿乗換なので、渋谷はNHKホールへ行くとき以外に降りたこともありません。
新宿駅構内でも未だに迷いますから、渋谷駅へは近寄り難いです。

どこのコメントに書いたのか忘れましたが、「山口晃展を横浜そごうで4月20日からご覧になれます」は、ボクの思い間違いでした。ご免。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: