ボクの机上に Windows 8 がやってきた!

最終兵器を繰り出されたからなす術なく引き下がったのか、もはや遅きに逸しているのか…?
延長サポートの終了期限の到来に備えて、ボクの勤務先でもパソコンのOSが Windows XP から Windows 7 へと、今日から変更になりました。



ちょうど先月の今頃に、そろそろ買い替えなければと言っていた自宅のPCですが、あれからあれこれと探し歩いておりまして、ついに先週、新型機の購入にこぎつけました。
PC本体とそのPCショップのサービスパック(復旧ディスクの作成)、それに使い慣れたウィルス対策ソフトをつけて、7万円弱。
前回のPC購入時もこのくらいの価格でしたが、デスクトップPCからノートPCへの買い替えですから、ノートPCも相当価格が下がったということですね。
次の買い替え時には、果たしてどういう変化が待っているのでしょう?
日進月歩の技術の進歩を理由に消費を煽ることには辟易していますが、社会がどう進歩しているのかということ自体は、楽しみでわくわくします。

Windows 8


さて、新しい Windows 8 機ですが、これまでよく使っていたソフトを転用することができなくなっているようです。
ボクの場合、PCでは主に写真を見たり、それこそブログを書いたりということしかしていないので、それほど大きな問題はありませんが、Windows 95 の時代からだましだまし使ってきていたグラフィック系のソフトや日本語変換ソフトの ATOK も、いい加減にバージョンアップが進み過ぎているようです。
そんなわけで、今のところまだちょっとずつの不便は残していますが、PC環境は格段に良くなりました。

YouTubeやiTunesで音楽を流しながらこんな風に記事を書いても、音楽や映像が停まったりすることがないんですよ!
…って、今までのスペックが相当低かったというだけですか?

ともあれ、これで我が家には、現役機で Windows XP からカミさんの使っているWindows Vista、モバイル用のミニPCには Windows 7もあり、4種類のOSが揃ったことになりました。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 焼酎学生さま

ボクの場合、PCの動作が非常に遅くなってきたことに加え、ソフトが突然閉じたりする不具合も発生しつつあったので、この時期に買い替えました。
毎年9月と2月ごろに新機種登場前の価格の下降があるそうで、ボクの場合は偶然にもその時期と重なったようです。
ただ、ボクの買ったような海外メーカー、特に台湾のものはもともとが安価な設定なので価格は下がらず、それ以外のメーカーのスペックが同じレベルのものの値段が下がってくるのだとか。

Windows XP はサポートの終了と同時にウィルス対策ソフトやセキュリティソフトもサポートが止まってしまうそうですので、期限切れまでは待つことには大きなリスクがありそうです。

従って、最後の買い時は、来年早々のようですね。

No title

にぎやかなウインドウズ雑居世帯ですね。

ボクはぎりぎり期限まで現行器を使います。そのほうがバグも退治されて、多少は安くて良い商品にありつけるとも思います。

ボクが昔から使っているソフト「一太郎」と「桐」は、常に先行してバージョンアップしているようです。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: