“はけ” の街の「ジャンゴ」 〔後編〕

…そして、今度はオイラに玄少子さんから「小金井街道のジャンゴを探してこい」と言いつけられノコノコと出かけたのである。南口から小金井街道をテクテク5分歩いた前原坂上交差点。オープンには早過ぎた時間か?…10時半・11時半・12時半 待つこと3時間、未だ開く気配なし。無念帰宅也。業務連絡 I.Zさんへ。 単騎先駆けしましたが不満未練が残りました。2便レポート頼みます。 チト、ご足労でも散歩がてらに出かけて行っても...
“はけ” の街の「ジャンゴ」 〔前編〕


JR 武蔵小金井 駅 小金井街道 前原坂上交差点


JR「武蔵国分寺」駅から小金井街道を南へ徒歩5分ほど。
かつて「六道の辻」(今で言う “六叉路” )と呼ばれていたという「前原坂上」交差点を渡ったところに、そのお店がありました。

『古本 ジャンゴ』

古本 ジャンゴ


午後1時を少しすぎた頃、店頭から中をのぞくと、今まさに開店しましょうというところでした。
基本的には古本屋さんですから、開店時刻ちょうどにキッチリ開けておく必要もないでしょう。
「どうぞどうぞ、いらっしゃいませ」

こざっぱりとした内装ながらも、いかにも古本屋といった感じの店内。
神保町にでもありそうな雰囲気のお店ですが、品揃えは下北沢にでもありそうなイメージです。
コミックに文庫本、雑誌にサブカルチャーなジャンルの書籍。そしてジャズを中心としたCDに、ピンクもありのDVD…。
音楽や映画がモチーフのアクセサリーや雑貨、食玩までもがきれいに並べられています。
『古本 ジャンゴ』は、なかなか素敵なお店です。
客がボクひとりだけとはいえ、やはり店内を撮影するのは控えさせていただきました。(笑

50代半ばとおぼしきマスターに訊けば、開店してから15年ほど。
マスター自ら、いろいろなものを扱っていますとおっしゃるとおりの品揃えですが、なぜか雑多なイメージはありません。
好きなものを揃えていったらこうなったというような、ちょっとした統一感さえ覚えます。

ブロ友にレポートを求められたので来ましたというのではあまりに無粋なので、以前から誰かに訊いてみたかったテーマをストレートに投げかけてみました。
「ジャズを聴いてみたいのですが、なにから聴けばいいのでしょう?」
ヴォーカルのないものの方が好いと言うと、「オムニバスやコンピレーションアルバムでいろいろな人の曲を聴いて好きな曲やアーティストを選んでみるのがいいでしょう」とのこと。
なにかお薦めのアルバムはと聴いたところ、この一枚を紹介してくださいました。
ハービー・ハンコックにチック・コリア、ソニー・ロリンズにスタン・ゲッツ、ウエイン・ショーターなど、ボクでも名前の聞いたことがあるアーティストの曲ばかりが16曲収録されています。
なるほど…。
そんな中にジョー・パスというアーティストの演奏する「ジャンゴ」という一曲を見つけました。
「あ、このお店の名前と同じタイトル!」

ジョー・パスの「Django/ジャンゴ」は、ジャズ・ギタリストの草分け、ジャンゴ・ラインハルトに捧げた曲だそうです。
ベルギー生まれのジャンゴ・ラインハルトは、ヨーロッパ初の偉大なジャズ・ミュージシャンとも言われており、ジプシー・スウィングの創始者でもあります。
ロマ音楽とスウィング・ジャズを融合して新しいジャンルのジャズを確立したジャンゴ・ラインハルト。…なんだか、興味が湧いてきました。

マスターははっきりとはおっしゃいませんでしたが、この、『古本 ジャンゴ』 の店名はどうやらジャンゴ・ラインハルトからつけられた様子。
この場でなにか化学変化が生じて新しい文化が発信されればいいと考えられたのかもしれません。
なるほど…。

あれから毎日、薦められるままに買ったCDはさておいて、YouTubeでジャンゴ・ラインハルトを聴いています。
マスターの言うとおりにして、どうやらボクもジャズを聴く第一歩を踏み出してしまったようです。
またお店にうかがいますので、お話を聞かせてください。

RELAXING JAZZ / WHAT'S JAZZ


かくして、7月1日に遊助御大の記事のコメント欄でから飛び出した「小金井街道のジャンゴ」探訪の旅代行、めでたく任を果たしたのでありました。
玄少子さん、いかがでしたでしょう?


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: yuusuke320さま

まあ、時間があればおやすい御用ってわけです。

こういう散歩は、新しい人やものごとを知ることができたりするので、実はノリノリなんですよね。

御大もジャズ、お好きなんですね。

おはようさん。

 たぶん、行くであろう。  会話もするだろう。
 と、推測し強要して失礼しました。 ありがとさん。
 これから、MJQ「たそがれのベニス」CDを聞きながらおやすみです。

Re: 焼酎学生さま

ボクは、ほとんどジャズの知識はありませんが、ジプシー・スウィング、なかなか好いですね。
ちょっと、ハマりそうです。

古いLPレコードで聴くジャズも、また好いんでしょうねぇ。

Re: 玄少子さま

いや、とんでもございません。
ボクも十分に楽しめました。
「古本 ジャンゴ」と武蔵小金井の街、気に入りました。
また行ってみたいと思います。
そしてまた、副産物として新しく興味を持ってしまったジャズも。

こういう展開があるから、ご縁って、いいんですよね。
また、よろしくお願いします。

No title

ジャズはボクも好きです。
この話を聞いた今、古いLPレコードを引っ張り出して聴こうかと思っています。
ステージやクラブでの演奏が一番なんですけれど…

No title

yuusuke御大,いーずぃー仁兄。
ホントにありがとうございました・・・ ^ ^ )ゞ

私自身もジャズはだいすきで,もっぱら50年代までの古いものばかり聴いていますが。ジャンゴももちろ大好きで,店のことは氣になってました。以前池袋にジャンゴというのJAZZ喫チャがありまして,そこは マスターが亡くなり,なくなってしまいましたが・・・・ミゴト生き残ってますねえ・・・・古本ジャンゴ。さすが中央線!ムサコガ!!!?ということで

おつかれさまでした,ご足労おかけしてもうしわけありませんでした。

音楽のよき ゴ 縁がつながりますように・・・・
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: