熱狂の交差点を渡る

男子サッカー日本代表、ワールドカップ出場決定!
おめでとう!

…ということで、午後10時、東京渋谷のスクランブル交差点を見に行ってきました。

2013年6月4日午後10時 渋谷駅前スクランブル交差点


この風景、実はスタジアムと同じようなワーッという歓声に包まれています。
信号が変わるたびに、両側から跳ねるように若者たちが飛び出してきて、真ん中辺りで互いにハイタッチをしながら揉み合いになります。
しかし、警官たちに厳重に警備されているので、荒れる様子はありません。

そうか、ふむふむ…。
高みの見物をやめて、実際に渡ってみることにしました。
進行方向は、↑この画面手前側の横断歩道を左から右方向へ。

2013年6月4日午後10時 渋谷駅前スクランブル交差点


スタジアムと同じ歓声の元は、こういったシーンから発せられています。
♪ニィッポ~ン、ニィッポ~ン、ニィッポン、ニィッポン、ニィッポ~~ン♪

2013年6月4日午後10時 渋谷駅前スクランブル交差点


その勢いで渡り始めた横断歩道。
半分ほど進んだところで、向かい側から渡ってくるテンションの高い連中と揉み合いになって、結局押し戻されてしまいました。

2013年6月4日午後10時 渋谷駅前スクランブル交差点


リスタートは最前列から。
警察官たちにガードされたハチ公前広場の向こうには、香川真司と9人もの本田圭佑が…。
「俺たちは持ってる」って、本田さん、あなたは本当になにかを持っていましたよ。
堪能しました。

この祝勝バカ騒ぎの雑踏、ど真ん中で再び揉まれながらちょっと考えてしまいました。
「こんなに脳天気に騒いでいて、それでいいのか?」
「でもまあ、めでたいことだから、今晩ぐらいはいいか?」

踊りながら迫ってくる群衆は、まるで中学校の日本史の教科書に挿絵が載っていた「ええじゃないか」そのもの。
「ええじゃないかええじゃないか」と囃しながら盗みを働いたり、財を破壊したり…。

渋谷駅前スクランブル交差点の真ん中で、ちょっとだけ身の危険も感じましたが、大いなる祝賀ムードにも浸ることができました。

男子サッカー日本代表、やったね! おめでとう!
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 焼酎学生さま

画像だけ見るとなんとも物々しい様子ですが、警察の指示に従わないような者は見受けられず、またハチ公前に駐められた警察の広報車から聞こえてくる誘導の警察官の声も非常に落ち着いたものでした。
大騒ぎしながらも、やはりここは暴動ではない、歓喜の盛り上がりであることが感じられた駅前でした。

No title

テレビよりも迫真的な渋谷交差点レポート、有難うございました。
最後の写真が印象に残ります。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: