いただきもの には 福 がある

饅頭 「福は内」

手作りの和菓子をいただきました。
福娘おかめ・お多福のお饅頭、題して「福は内」。
にんまりたれ目は描かれていませんが、カメラを向けたら窓からの陽光にふくよかな頬が浮かび上がって、なにやらにこやかな表情が見えてきました。
眺めているだけで、なんだかボクもニコニコ、幸せになってきます。

一年間で最も寒い時期 “寒の内” が終わる節分までもうしばらく。
今日もまた寒い一日でしたが、一足早く「福は内」をいただきました。


日本盛 大吟醸 原酒

そしてもうひとつ、日本酒をいただきました。
兵庫西宮、日本盛の企業博物館「日本盛酒造通り煉瓦館」のお土産、大吟醸の原酒。
今はもうほとんどお酒を飲みませんが、せっかくなのでひとくちいただいてみました。
スクリューキャップを開けると芳醇な香りが漂いました。
そして盃に注いで口元に近づけると、麹の薫り。
口に含むと、その麹の風味がひろがり仄かな甘さも。
…ああ、これものすごく口当たりが好い。これが大吟醸なんですね。

「灘の生一本」という言葉が知られていますが、神戸の灘から西宮までの地域は、「灘五郷(なだごごう)」と呼ばれる清酒造りで栄えた地域。
その酒蔵見学の際のお土産なのだそうです。
できたてのお酒は、御神酒みたいなもの。
元旦にも口にしましたが、幸せを呼ぶ一献をいただきました。

いただきものには福がある。
ありがとう、感謝です。



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 焼酎学生さま

「白雪ブルワリーレストラン 長寿蔵」は、阪急伊丹の駅から歩いてもすぐのようですね。
今度ぜひ行ってみようと思います。

ビールで煮込んだシチューなどもあるのでしょうか?
おいしいんですよね。
アイルランドのダブリン、ギネスビールの工場見学のあと、黒ビールで煮込んだシチューを食べましたが、いやもうホント、おいしかったです。
あの味はいまだに忘れられません。

No title

そうそう思い出しました。「白雪ブルワリーレストラン 長寿蔵」の2階は、立派な酒蔵資料館になっています。一見の価値あり。

Re: 焼酎学生さま

灘五郷の東の端は西宮と聞いていましたが、伊丹には「白雪」のお店があるんですね。
そういえば、吹田ではアサヒビールの工場見学ができますし、京都の大山崎にはサントリーもありますね。
さすが関西は水の都です。

機会を作ってどこかの酒蔵に行ってみたいと思います。
下戸ですが…。

ぐるめ~

僕は甘辛両党使いです。

灘五郷か、なつかしい響きです。
伊丹にある「白雪ブルワリーレストラン 長寿蔵」いいところですよ。
機会があればのぞいてみては?
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: