天の妙味

14日午後4時過ぎの東京・世田谷区。
多摩堤通りを越えて多摩川に出てみたら、西の空には間もなく舞台裏に隠れようという太陽。

虹


その南側に、雲が織りなす案配なのか、不思議な虹が見えていました。
これは、どういう原理で見えているものなのでしょう?
その後、10分ほどはこの状態で、極光(オーロラ)のような虹が見えておりました。

虹


ふと思い出した、この日の朝に目にした、東京新聞に掲載されていた「運勢」にあったひとこと。

朝虹を見れば雨となり、夕虹を見れば晴れとなる。天の妙味

まあ、翌15日の東京地方は雨がちだったですし、そもそもこの運勢、ボクの生まれ年である辰年ではなく、巳年のものでしたけど…。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 焼酎学生さま

秋から冬は、太平洋側であれば晴れの日が多く、夕景を楽しむ機会が多くあります。
特に今の季節は、昼過ぎにはもう夕方の気配が窺えるくらいになりますから、夕景を長い時間楽しむことができます。
ぜひとも、いろいろなところに出かけて楽しんでみてください。

夕景!

隠居暮らしの僕は、日暮れ以降は外を歩かないため、夕景を見るのは富士山撮影時だけです。
いろんな場所での夕景を見たいとは思うのですが…
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: