R. I. P.

もう10年ほども前に、歌舞伎座で見た演目は「一本刀土俵入」だったかなんだったのか…。
演目はもうすっかり忘れてしまいましたが、舞台に登場した時に感じた存在感の圧倒的な強さは今でも忘れません。
陽気で茶目っ気があって、大御所という重責を自ら率先して楽しんでいるようにも見えた、日本を代表するエンターテイナーだったのでしょう。

浅草猿若町


先日、浅草寺裏手の猿若町を通った際に、「平成中村座に早く戻ってきてほしい」と車夫のひとりが言っていたのを耳にしたばかりの、この知らせ。
…五十七歳は若すぎる。

Rest in piece.
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 焼酎学生さま

つづりを間違えました。
「Rest in peace」が正解でした。

知らない誰かにどこかから検索されてとやかく言われたくない。
でも、自分の書いておきたいことは残しておきたい時には、このフレーズをタイトルにすることにしています。
もともとはラテン語だったようですね。

今日のテレビは、大阪南座での息子さんの口上で一色だったようですね。

Rest in piece

まずは「R.I.P」が何なのか調べました。
歌舞伎世界で若くして玉砕した勘三郎さん、ほんとに惜しい人を亡くしました。
息子さんとお孫さん、頑張ってほしいです。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: