困った…

しばらく前からコメント欄などには書いてきましたが、首の骨の、頭蓋骨から数えて6番目と7番目の骨の間にある椎間板が薄くなってしまっているのだそうです。
そのせいで、主に右腕への血液やら体液の流れに障害が出ている模様です。
常にシビレている感じがあって、腕が痛みます。

思えば、一年以上も前に腰の重さを感じた時に、右手の人差し指の先にもぴりぴりとシビレを感じていたのですが、あれも予兆だったのですね。
先々週、整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらって発覚。
今のところ、クスリで痛みを抑え、週に2回、リハビリに通っています。

…でも、一進一退とも言えないほどの停滞ぶりですね。
良くなるどころか、昨日の晩から今日にかけては、どんな姿勢を取っても寝付くことができずに唸ったりしていました。

今のところ、仕事には支障が出ていないのが救いですが、今後はどうなっていくことやら…。
そんなわけで、なかなかPCの前にも長居できず、記事も書けません。
…やれやれです。
「長い時間をかけて悪くしてしまったわけですから、長い時間をかけて治していきましょう」
リハビリの先生の言葉に妙に納得です。
「いや、そういわずにすぐ治してよ」と思いもしなかった自分にちょっと驚きました。

2004年の1月に腰部椎間板ヘルニアで40日ほど入院してから8年半。
腰だけでなく、首にも戦線離脱の椎間板が出てきました。
…困りました。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【困った…】

しばらく前からコメント欄などには書いてきましたが、首の骨の、頭蓋骨から数えて6番目と7番目の骨の間に

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

パパさん、お見舞い申し上げます

37日間の入院って、それはそれはたいへんでしたね。
神経ブロックだけで良くならない時は、おそらく長引くのだと思っておいたほうがいいのかもしれません。
ボクが椎間板ヘルニアで入院したのはもう9年前。
一応、ホームページに退院直後の記録を残してありますので、それを読んでみてください。
http://home.a00.itscom.net/mumu-iz/nonki035.html
手術か注水による患部粉砕でもしない限り、椎間板ヘルニアというのは自然治癒するようなものではなさそうです。
今も当時も、ボクには腰そのものの痛みはほとんどありません。
今、腰に痛みを感じるのは、仕事でちょっと長い時間座っていたり、それこそ大江戸線一周を歩いたりと、一般的な腰痛と同じ原因による一時的なものです。
ボクにとって長い時間もやもやと嫌な感じが続いているのは、右足の痺れ。
今はストレッチなどをして血の巡りをよくするようにしていますが、身体が曲がっているというのは心配ですね。
看病もたいへんだと思います。
でもパパさんにとって身体が動かないとき、奥さんの存在がホント心強くてありがたいものです。
長期戦になりますが、どうかメゲずに闘っていってください!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: yuusuke320さま

昨日はせっかくのお誘いでしたが、たいへん失礼いたしました。
ご心配をおかけして、本当にもうしわけありません。
今のところは、まあぼちぼちな状況です。

リクエストに応じて、記事をアップしました。
ここのところ、腕の痛さだけでなく、業務上でも月末にひとつのヤマ場があったり月初には毎月恒例の忙しさがあったりして、ホント、キツかったのですが、それに加えて、自宅PCもなかなか腕にキビしい環境にあったりしたので、それらのハイブリッドな理由で記事のアップができずにおりました。
もろもろ、だいぶ改善されてきましたので、そろそろ週末ブロガー程度には復活していきたいと思っています。
また、よろしくお願いします。(笑

週末ブロガーさん?こんにちわ。記事アップの強要です。

今週の『首』情報がありませんね。
首筋椎間板を直すためにリストラ首切りに会ったのでしょうか?
「他人の不幸は蜜の味」とラクガキに来ました。

でもね。ほんとうは心配してるんですよ・・・・・

Re: 同僚さま

原因は、何なのでしょうね?
それまでの日常の生活で、姿勢が悪かったりしたからなのでしょう。
ムリして作業をしたこともありましたが、まあ、直接的な原因は特にないと思います。
あせらず治そうと思います。
ありがとうございました。

Re: yuusuke320さま

否応なく長期休暇に追い込まれる可能性もないわけではありませんが、まあ、正直なところ、長期休暇にはちょっと魅力はありますね。
長期休暇には医師の診断書が要りますから、なかなかむずかしいとは思いますが、患部であれ幹部であれ、ひとりで闘う気力は十分ありますから、長期戦をがんばります!

No title

大変ですね。何が原因で首の骨が??
さずがに時間をかけて治すしかないと思うので、あせらず治療をしてください。

ハロー チャンス到来

 休んじゃえ。 病欠願いを出して長期休暇はいかが?
 もう先が見えた会社勤めの出世競争もなんのその、労働者の権利を堂々と行使しようではないか。
 それが元でのリストラ勧告があっても受け付けない気迫があれば首筋ヘルニア(?)も治るはず。 (チョイ違うか)
        と、あくま(で)のささやきでした。

Re: kyさま

お互い、しんどい時期ですね。
じたばたしようにも、そもそもじたばたできるほど身体が動きません。
お互いそんな状況でしょうから、ここはひとつ開き直って、大の字に構えてみましょう。
ベッドの上にダーンっと横になって、ゆっくりと冷静に、今なにをすべきかを考える。
リハビリ? 投薬? 注射? …手術?
さすがに「手術」は医者が考えることでしょうけれど、今の苦境を抜け出すにはなにかをしなければならないでしょうから、ゆっくり考えると同時に、しっかりとした決断もしなければなりません。

ボクはいくらでも逃げられるけれど、痛みや病気は決して逃げてくれない。
だからボクは、そんな風にしてしっかり治していこうと思っています。
お互い、がんばりましょう!

Re: テラゲン合格!さま

確かに、試練ですね。

それにしてもこの試練、キッついワ。
乗り越えたら、ホント、何かが見えてくるような気がします。
がんばります!

Re: 焼酎学生さま

お見舞いの言葉、ありがとうございます。
今は、ただただ治療に励むだけですね。
がんばります!
ありがとうございました。

こんばんわ。
いつもI.Z.さんには励まされブログでいっぱい楽しませていただき、感謝しております。
ありがとうございます。
体の痛み辛いですよね、、私も部位は違いますが容易に治らないこの痛みと毎日戦っております。
リハビリもしてはいますがそんなすぐにすぐ結果はでない為、焦りと苛立ちと不安でやけ酒です(←駄目じゃん!)
もともと落ち着いて冷静に物事に対処することが苦手でして…一刻も早くすぐにでも治りたくて困ったものです(汗)
今は治療もやめてそのまんま放置、、何だか心が前向きになれません。
なのでこのようなしょーもないコメントしか出来ず本当にゴメンナサイ。
ゆっくりがんばらなくちゃって思うのだけれど、、やっぱり辛いし痛いよン(爆)
気長にいくしかないのでしょうか!?お大事になさってくださいませ。
お返事は結構ですからね。
おじゃましました。
おやすみんみん♪

一つの試練ですよ!

病気は、一つの試練ですよ!
乗り切れたら、自分にしか見えない
世界が見えてきます。

お見舞い申し上げます

なんと困ったことになりましたね。
助言のしようもなく、ただお大事にとしか言いようもありません。
とにかく治療に励んでください。早く良くなることを祈っております。返コメなど要りませんよ。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: