巾着田に 曼珠沙華 を見に行く

曼珠沙華(まんじゅしゃげ) の群生を見に、埼玉県日高市の 巾着田 (きんちゃくだ) まで行ってきました。
先週の週末が見頃だったと聞いていたものの、台風17号の影響を考えて控えてしまったのですが、その後も公式ホームページなどをフォローしていたところ、まだまだ見頃のこと。
そこで今日、10月6日に改めて足を運んでみた次第です。

西武 秩父線 高麗駅と将軍標


早朝の池袋から週末だけ走る快速急行に乗ってほぼ1時間、「高麗(こま)」駅で下車します。
駅前にあるこの巨大な塔のようなものは“将軍標(チャングンピョ)”といって、朝鮮半島の村落に見られる境界標であり道祖神なのだそうです。
7世紀後半に唐・新羅に滅ぼされて日本に亡命してきた高句麗からの帰化人たちを朝廷がこの地に移住させたことに由来するもので、地元の古刹、高麗神社に建てられたものよりも前に、まずこの駅前に建てられたのだと聞きました。

さて、そんな高麗駅から里山のような風景の中を10分ほど。国道299号線が高麗川を渡る鹿台橋を渡ったところが 巾着田(きんちゃくだ) 。
3年前の真夏にワンコを連れて川遊びに来て以来でしたが、あの時から曼珠沙華の群生が大いに気になっていたんですよね。
そんなわけで、念願の訪問でした。

巾着田 案内板


蛇行する高麗川が、“ひ”の字形の平らな土地を生み出し、その形を口元がくびれて下が広がっているところから、“巾着袋”のようだと 巾着田と名付けられたのだそうです。
その川沿いに 約100万本の 曼珠沙華 が咲き渡っていました。

曼珠沙華 曼珠沙華
曼珠沙華 曼珠沙華

曼珠沙華 曼珠沙華
曼珠沙華 曼珠沙華


この 曼珠沙華 は人工的に植えたものではなく、川の流れで運ばれてきた球根が根付いたものなのだそうです。
ほとんどが赤い花でしたが、中に数本だけ、白と黄色のものもありました。

曼珠沙華 曼珠沙華
曼珠沙華 曼珠沙華


彼岸花(ひがんばな) という名前の方が一般的ですが、ここでは 曼珠沙華 で統一されています。
なんでも、サンスクリット語で“赤い花・天上の花”を意味するらしく、有毒性があることなどから 幽霊花 とか 死人花 などの異名も持つ日本語の名前 彼岸花 を避けて、吉兆の名前を押しているのかも知れません。
そういう観点からなのか、花と葉が同時に出ないことから韓国では「葉は花を思い、花は葉を思う」という意味で“相思華”と呼ばれてもいたりするそうですが、駅にはその “相思華” と書かれた観光ポスターも貼られていました。
ちなみに、英語では“red spider lily(赤い蜘蛛の百合)”というのだと、カミさんが教えてくれました。
…なるほど。

相思華

あいあい橋 曼珠沙華


虫の声と人々がそぞろに歩く足音だけが聞こえてくる、静かな 巾着田。
今年は例年に以上に遅い見頃と聞きましたが、それでもようやく歩くのに向いた気候になってきたところですから、気分の好いひとときを過ごすことができました。

曼珠沙華

曼珠沙華




関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: kyさま

曼珠沙華は、「まんじゅしゃげ」とも「まんじゅしゃか」とも言われていますが、もともとのサンスクリット語は「まんじゅしゃか」のようですね。

毒性があることを、“縁起”や“吉凶”で戒める教育。
今は“科学的に正しいこと”を伝えることを重視していますが、果たしてどちらが“豊かな未来”につながっていく教育なのでしょうか。
何年も経って暗喩や含意に込められていたことを理解するということも、悪くないこと、大切なことだと思うのですが。

頸部の椎間板が一部すり減っていることから、右腕に鈍痛があります。
上を向くことと左方向に首を回すことも止められています。
それでも、そこで引っ込み思案になることは負けですから、仲良くしながら楽しい毎日にしていこうと思っています。
kyさんも、膝に負担をかけない程度に、リハビリに務めてください。
お互い、もうちょっとジタバタしてみましょう。(笑

飛んで、飛んで、飛んで…って、、死んでまうがなぁー!!ひっどぉ~い!!だまされたぁ~~!!yuusuke320さんてばマジやめてケレ!!信じちゃうってば~ホントかと思いました。薬草になるんだと…もぉ、、めッ!!
でもエロいから、、じゃなく、、優しいから許します(爆)
I.Z.さん、まんじゅしゃげ?まんじゅしゃか?どちらでもOK?
見事な情熱の赤、惹かれますわ~!!子供の頃、あまりの鮮やかな彼岸花思わず摘んだら、すごい怒られて。不吉とか縁起でもないとか、、マジ意味分からなかった。
これといった説明や理由もなくなんとなく大人になって今。
“毒”だったんですか~(爆)←気づくの遅ッ
詳しいご説明ありがとうございました。
しかもたくさんのいわれがあるんですねッ勉強になりました。
それにしても相変わらずパワフルでイキイキよいですね~!!お見事!!私はまだまだダウンです(笑)

Re: 焼酎学生さま

ボクもこれが自然に芽生えてきたものとは知りませんでした。
巾着田の周囲、川に沿った場所に曼珠沙華が咲き、内側の平坦な場所には秋桜と蕎麦の花が咲いておりました。

花の名前を漢字で覚えるのはむずかしい話ですが、今はこうしてキーボードで入力すれば、変換の選択肢として漢字での表記も出てきますから、便利になりましたよね。
実際には書けなくとも、結果的には書けてしまうのですから。

Re: yuusuke320さま

また唐突に、kamezoさんのお名前を…。
オフでもお付きあいさせていただいたこともあるkamezoさんとは、今でもちゃんと交流がありますよ。
夏の鈴鹿8耐や、白馬方面へは夏も冬も、奥さまといっしょによく出かけていらっしゃいます。

kyさん、曼珠沙華には本当に毒性があるそうです。
水田の周りや墓地墓石の周辺に植えられているのは、ミミズや小さな虫たちを駆除し、結果的にはミミズや虫を求めてやってくるモグラやネズミの排除になるということからだそうです。
ただ、有毒であるということはその毒性を取り除けば人間にとって有益な薬品になり得るということでもありますから、よりいっそうの研究が進めばいいと思いますね。
これだけきれいでみごとに楽しませてくれる曼珠沙華が、ただの有毒植物だっていうのも、なんですから…。

これが自然とは!

マンジュシャゲの見事な群生。訪れてみたい場所の一つになりました。
それにしても、よく知っている花の名前は漢字で書きたいものです、曼珠沙華と。
薔薇は書けないけれど。

早々、御大参上!

 kamezoさんはどこへ引っ越しされたんでしょうね。
 元気に走っているのだろうか・・・
 峠の夜露に消えたとしても本人は本望でしょうね。

   ky嬢へ
 「曼珠沙華」を煎じて飲めば「飛べる」らしいよ・・・
 ウソ嘘でっせー 罪滅ぼしの懺悔歌をどうぞ。
    http://youtu.be/8Ck86zB80hQ
   
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: