スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる祭り 「脚折雨乞」

8月2日(木) 東京新聞 30面


8月2日(木)の東京新聞、裏表紙に当たる30面にあった写真に目が止まりました。
片道2車線の広い国道の往来を鉄道の踏切よろしくがっちりと止めて、道幅以上の長さのある緑の物体が横切っていく様子。
緑の物体は、ものすごく長い生け垣のようにも見えます。

記事を読めば、これは竹と麦わらで作った長さ36m、重さは3t もあるという、“龍蛇”(りゅうだ)。
埼玉県中部にある鶴ヶ島市で4年に一度開催される「脚折雨乞」(すねおりあまごい)という祭りの龍神で、市内を2時間ほど渡御したのち、雷電池(かんだちがいけ)に入水して解体して雨乞いをするというのがこのお祭りの目的。

そのむかし、地元農民は雨が降らずに困ったときには神社で祈祷をしたのだそうですが、神社裏の池の一部を田んぼに転用してから祈祷が利かなくなってしまいました。怒った龍神が群馬県の池に移り住んでしまったためで、そこで移り住んだ池から水を譲り受けて祈祷をしたところ、雨が降ったのだそうです。

周辺のベッドタウン化が進んで1964年を最後におこなわれなくなったこの「脚折雨乞」は、1976年に復活。忘れられないようにオリンピック開催年に開催することとしたので、今年はその4年に一度の開催年。
8月第一日曜日、つまり明日5日が開催日。
折しも今年は辰年ですから、いっそう厳かにおこなわれるのでしょう。

詳しくは、鶴ヶ島市のホームページ内で特集されていますので、読んでみてください。
「つるがしまの文化財」「脚折雨乞紹介ページ」

市のホームページでは、画像を無償で提供したり、関連商品の紹介なども掲載して、観光のための集客をもくろんでいますが、ボクには新聞記事中にあった保存会会長の、「昔の人が切羽詰まった気持ちで決行した歴史を忘れないでいたい。観光目的のイベントではない」という言葉が心に残りました。

巨大な龍蛇が街を練り歩く様子は見てみたいものですが、鶴ヶ島はボクの生活圏から決して近いとはいえない場所ですし、ボクは完全に“観光目的”ですからね。でも、気になります。

鶴ヶ島の人たちの気持ちが天に伝わったのでしょうか。
期せずして、ここのところ晴れが続いていた関東地方に、今日は久しぶりにある程度の量の雨が降りました。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re:yuusuke320さま

奥沢の大蛇はさておき、自由が丘の「カフェ・アンセーニュ・ダングル」は気になりますね。
今度、途中下車してみたいと思います。

おはようございます。

 東横線「奥沢」駅から歩5分にも大j蛇が住んでおります(おりました) 来週は奥方とでも行かれてみてはいかが?
   http://yuusuke320.blog115.fc2.com/blog-entry-902.html
 自由が丘のカフェ・アンセーニュ・ダングルのカウンターに座りカフェノワールをブラックで飲んで下さい。 濃い珈琲がバツグンなり。

 とあいかわらずの出斜張りコメントでした。

Re: テラゲン合格!さま

夏といえば、確かに祭りですが、その由来や発祥を知ることが楽しいですね。
オリンピックも、競技のルールや発祥を知ることで、さらに興味が湧いて盛り上がれるようになります。

学べること、まだまだいっぱいありますね。

Re: 焼酎学生さま

一般的に、今どきの祭りはその主旨がすっかり忘れられていて、集客と宣伝にのみ力が入れられています。
ボクとしては、その発祥に興味が持ててこそ、その祭りの奇抜な面が納得できるというわけですから、保存会会長の言葉には大いに賛同を覚えたわけです。

それにしても、漢字変換にはホント、悩まされました。
ボクのPCに入っているATOKでは、地名漢字辞書機能を生かしてありますので「脚折(すねおり)」までは変換しましたが、「雷電池(かんだちがいけ)」はダメでした。
四股名よろしく「雷電(らいでん)」+「池」で対応しましたが、「かみなりでんち」というのは考えなかったですね。
大笑いしました。

追伸

雷電池(らいでんいけ)と読む人もいるでしょう。

金メダルなるか・・・

日本サッカー
男子代表、女子代表、
金メダルなるか・・・

夏と言えば、祭りですね・・・

難読語

保存会会長さんの言や良しですね。
それにしても難しい読み方「脚折雨乞」。
誰が読んでも「かみなりでんち=雷電池」だろうと思います。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。