スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏は “松岡 直也”

8月に入ると、業務上も夏本格モードに突入。
いや、季節としての夏に“押せ押せ”な仕事をしているわけではありません。
企業の裏方的な部署で業務に就いているので、夏季休暇に向けて通常月とは違う動きをしなければならないことが多くなるというわけです。

そんなわけで、休みを前にもうすっかり夏休みモードなどというどころか、むしろ、炎天下をなりふり構わず全力疾走しなければならない瞬間すらあるというのが、ここ数日間のボクの業務です。

節電の影響でオフィスの中にいても暑く感じることもある中、炎天下の屋外に出て別の建物まで、気分の乗らない打ち合わせにも行かなければならないような時もありますが、いつでも自分を鼓舞しなければなりません。
気分が乗っていなければ、好い成果など出ませんからね。

そんな時に自分を盛り上げようとしている頭の中に、流れる曲があります。



松岡直也 「A FIRST FLIGHT」
「WATERMELON DANDIES」というアルバムに収録されている曲で、その他、「夏の旅」とか「日曜島へ」などというアルバムといっしょに、学生のころの一時期、聴き倒していました。

疾走感のある曲が、ベクトルが下に向きがちの姿勢を背中から羽交い締め。
否応なく背筋が伸びて、テンポが速くなり、身体の動きがリズミカルになってきます。

その他にも「ワクワク・ソンゴ !」や「WATERMELON DANDIES」、「日傘の貴婦人」に「田園詩」といった曲が、気に入っていました。
特に「日傘の貴婦人」という曲。
これはアップテンポの曲でもありませんが、最後の1分ほどに納められているセリフのない音だけのドラマがなんともいえません。
ジャケットの絵を見つめながら聴いていると、絵が動き始めるような感覚に包まれます。

松岡直也 「夏の旅」


iPod に入れて、久しぶりに聴いてみようと思います




関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: テラゲン合格!さま

ごめんなさい、暑さに負けました。
でも、今日一日、家でゴロゴロしていたので、なんとか復活です。

お互い、暑い夏をなんとか乗り切りましょう!

Re: 焼酎学生さま

お見舞いの言葉、ありがとうございます。
昨日は仕事こそしっかりこなしましたが、やはり暑さでダウン。
今日は一日、家でゴロゴロしておりました。
喉が痛くて、…夏風邪です。

ボンネットバスの後ろ姿と、その向こうには巨大な入道雲と飛行機雲。
見たことはない風景ですが、なぜかどこか懐かしい風景。
確かに、こういう写真、撮ってみたいですね。

暑い季節です。

夏の暑さに負けないでください。
では、またです。

残暑お見舞い

ご多忙なれど、あとしばらくは熱中症にご注意を。
巨大な入道雲とバス停の画像!こういう写真を撮りたいです。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。