東日本大震災復興支援 「さんてつ広場 復興市」

先日どこかで、3月11日にJR新橋駅前のSL広場で、東北岩手県の三陸鉄道の復興を目的にしたイベントがあると書かれているのをみて、そこで1年後のあの時刻を迎えようと思い立ちました。

東日本大震災復興支援「さんてつ広場 復興市」


三陸鉄道 キット、ずっとプロジェクト 東日本大震災復興支援「さんてつ広場 復興市」
どうやら急遽開催が決まったイベントのようで、なかなか告知がなされていない様子。
“市”の名のわりには若干賑わいにかけているような印象でした。
それでも、三陸産のいかやホタテを焼いて売る出店からは香ばしい香りが漂い、長い列ができていました。
その列に並べば、お店の店頭には“三陸案内人”のタレント、阿藤 快氏。
東日本大震災復興支援「さんてつ広場 復興市」 東日本大震災復興支援「さんてつ広場 復興市」


三陸鉄道は、南北に分かれた全線 107.6kmのうち、その8割近くの 71.4kmが今も不通。
特に南リアス線 36.6kmは全線で不通の状態が続いているそうです。
鉄橋が落ち、築堤が崩れ、津波では一駅が完全に流され、鉄路は寸断されているとのこと。
会場にはそんな被害の状況や復旧した区間の様子を撮影した写真が展示されていました。

東日本大震災復興支援「さんてつ広場 復興市」 東日本大震災復興支援「さんてつ広場 復興市」
東日本大震災復興支援「さんてつ広場 復興市」 東日本大震災復興支援「さんてつ広場 復興市」


もともとが、国鉄時代に自力開発を断念された地方路線から第三セクター化されて開業に至った三陸鉄道。
当初から厳しい経営状況を強いられているところにこの震災。
復旧に取りかかれるということ自体に底力を感じずにはいられませんし、2年後の2014年の全面復旧を目指すと書かれた文字に並々ならぬ熱意を感じました。
財力のある大都市の鉄道とは違う、しかも沿線も被害甚大で、経済の停滞やさらなる人口減も続いているというのに…。

東日本大震災復興支援「さんてつ広場 復興市」

14時46分。阿藤 快氏の発声で黙祷。
新橋駅前が静けさに包まれました。

あれから一年経った、この日のその時刻。
どこで迎えようか、少し前から考えていたのですが、鉄道の復興を目的にしたイベントがあると知り、一鉄道好きとして、そこでその時刻を迎えようと思い、足を運んでみました。
かつて訪れたことはない三陸鉄道。
いつの日か乗りに行ってみたいと、思いを馳せてみました。

東日本大震災復興支援「さんてつ広場 復興市」


鉄道ファンは少ないけれど、鉄道を想う人たちが多くいるということを感じたイベントでした。
この場所であの日のこの時間を迎えられたこと、よかったと思いました。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: kyさま

まだ一年ぐらいでは、あれこれ思いを馳せても、自分の無力さに滅入るだけですよね。
テレビでいろいろな特集が放映されるたびに見入っているのですが、ボクもやはり祈ること以外は何もできません。

でも、特集を見たり、祈ることすらやめてしまわないようにはしたいと思っています。

No title

こんにちわん。
鉄ちゃんではないですが、先日FNN報道特別番組で、
野田玉川~田野畑間で1年越しの初試運転を木村太郎が
移動生中継していたのを食い入るように見入ってました。

それぞれがそれぞれの立場で深く想い願い祈ることがあり、
いまだ先の見えない現実にやりきれない思いでいっぱいです。

ps いつもお酒の飲めないIZさんにテキーラをすすめて
申し訳ございませんでした。。ほてった頭を冷やすには
床が一番良いと思い<(_ _)>土下座です(反省)。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: