スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派手車 その後

昨年6月22日の記事で、新しく導入される総合検測車の愛称を募集していると紹介しました。
総合検測車が新しくなるということは、それは今現在の車両の去就がどうなるのかということに直結するわけですが、やはり今回は世代交代ということでした。
今日、現行の総合検測車デヤ7200とデヤ7290のさよなら運転が…



さよなら運転から一週間。
役目を終えた東急の総合検測車 デヤ7200+デヤ7290 は、今どうしているのか。
ちょっとだけ見に行ってきました。

デヤ7290+デヤ7200 こどもの国線Y000系電車
デヤ7290+デヤ7200 デヤ7290+デヤ7200

東急田園都市線とJR横浜線の「長津田(ながつた)」駅から、こどもの国線に乗ってひと駅、「恩田」駅に到着する直前に、“派手車”はいました。
ここは鉄道車両改造等をおこなう東急グループの企業、東急テクノシステムの長津田工場。
さよなら運転の時に取り付けられていた正面看板(HM:ヘッドマーク)をハズされて、“派手車”はその構内に置かれ、身体を休めていました。
今後はどういうようになっていくのでしょうね。
廃車解体というのだけは、心情的にはなんとか避けてもらいたいものですが…。
デヤ7290+デヤ7200


さてその一方で、“派手車” デヤ7200+デヤ7290 の後任の総合検測車もすでにこの地に到着しておりました。
「長津田」駅から西に広がる東急線の車両基地、長津田検車区の一番奥に、大雪だった先月末から今月初めにかけて搬送されてきた デヤ7500+デヤ7550。
公募で決まった愛称は、『TOQ i(トークアイ)』

デヤ7550+デヤ7500

これから、前任の“派手車”のようにファンに愛される存在になっていくのでしょうか。
今後の活躍に期待しましょう。
この写真は、脇を走るJR横浜線の車窓から撮ってみました。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 太巻きおばばさま

またしても、派手ですよね。(笑

窓のグリーンは、中に据えられた検測機器を外光から守るブラインドだと思いますが、そのわりに窓は大きいので、グリーンも良いアクセントになっていますよね。
検測車なので、一般人には乗れる機会がありません。
乗ってみると、どうなんでしょうね。
今から走り始める日が楽しみです。

No title

派手ですね。
窓がグリーンになってますが、
中から外はどんな風に見えるんでしょうね・・
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。