天一景のタンメン

「おめえに喰わせるタンメンはねえ!」
まるで、お笑いコンビ“次長課長”のネタを地でいくかのようなお店が、ボクにはありました。
社会人になりたての20数年前、会社の上司に連れられて行った「天一景」というお店の タンメン
去年から今年にかけて、昼下がりに久しぶりにその地の方面に行く機会があったのでお店を訪れてみたのですが、どうしても営業時間に間に合わずに、懐かしの味がおあずけになっていました。
昼の営業時間が11時30分から12時50分。
(ちなみに、夜の営業時間は17時から21時50分だそうです)
2度目のアプローチの時は、到着時刻が13時5分ほどだったのですが、やはり暖簾は引き下げられ店内に灯りはありませんでした。

横浜・元町から市営バスで15分ほど、本牧2丁目のバス停で降りた通り沿い、数軒先にその「天一景」というお店はあります。

横浜本牧「天一景」 横浜本牧「天一景」


通常は太麺を使用するらしいのですが、この日のボクも到着が閉店時刻に近かったからなのでしょう、「太麺が終わってしまいましたので、細麺ですけどいいですか?」と訊かれました。
20数年ぶりの久々の味、じゃあ食べませんとは言えません。(笑

清潔感の漂う店内には、厨房前から壁面にかけてL字型に設けられたカウンターが10数席分、そして10人ほどが囲めそうな大きなテーブルが1台。
当時はマスターと女将さんのふたりで切り盛りしていたように記憶していますが、今はホールに娘さん、厨房に息子さんと2名が加わったようです。

天一景 『タンメン』

これが天一景のタンメン。
とても好い香ばしい匂いがします。
中華料理を食べるのは好きですが素材や調理にはあまり詳しくないのでよくわからないのですが、焦がしたネギ、あるいはニンニク? -そんな香りがして、食べる前からわくわくします。
スープは塩味、しゃきしゃきのもやしも好い感じです。
20数年ぶりの久しぶりの味、思い出しました。

そういえば、当時、このお店にはタンメンのスープだけというメニューが存在するということを聞きました。
今もあるのでしょうか。仲間数名で訪れていろいろなメニューを頼んだ時に、ご飯とこのタンメンのスープ、きっと合うのでしょうね。

過去にこのブログ上で横浜のご当地グルメ サンマーメン について書いたことがありましたが、横浜ではタンメンに餃子というセットも独自の定番なのだそうです。
この日は餃子までは試しませんでしたが、ボクの後から来店したお客さんはやはりそういう注文をしていました。
ボクも次回は餃子とのセットにしてみましょう。
…って、次回はいったい、いつ?
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: kyさま

kyさんのイメージとは違って、ボクはグルメではありませんよ。
酒飲みでもないので、酒の肴になにかを食べたり作ったりすることもありませんし。

この「天一景」はラーメン屋さんではないので、基本的にはバリ堅などの注文はすべきお店ではありません。
ただ、同じ熱燗でも紹興酒を熱燗でいくには最高のメニューだと思います。
紹興酒もお好きならば、kyさんもぜひ。

…あれ!? タンメンよりも過去記事のサンマーメンの方がおいしそうでした?

Re: テラゲン合格!さま

こちらこそ初めまして。
好い感じと思っていただけてなによりです。
座った席の関係で、蛍光灯が一番手前に映り込んだこと、気にしていたのですが。
またいらっしゃってください。

ky

へいお待ち!
兄さんグルメやなぁ~('◇')ゞ
熱燗おちょこで一杯ひっかけてラーメン注文の時は必ず~バリ堅ハリガネでェ~!と←いるかァ~こんな下品な客!…マタシテモ空気読めない… サンマーメンまじ美味ソ(拍手)

はじめまして、よろしくお願いします。

いい感じに、撮れてますね!
では、またです。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: