王禅寺と禅寺丸柿

小正月の昨日は、我が家から遠くない川崎市北部の山里の神社でおこなわれた どんど焼き へ。



どんど焼き の開催された武州柿生 琴平神社の住所は、川崎市麻生区王禅寺。
その王禅寺は、集落の目抜き通りに面した琴平神社とは異なり、里山を分け入った山懐の静かな場所にあります。
星宿山 蓮華院 王禅寺
古くは「東国の高野山」と呼ばれたともいう真言宗豊山派の古刹です。
1200年代に寺院再建のために山中で用材を探していた等海上人が甘い柿を発見して村人に栽培を勧めたそうですが、それが日本最古の甘柿の品種といわれている 禅寺丸柿

小田急線柿生駅現在の川崎市麻生(あさお)区にあたる地域で広く栽培されていたため、明治年間の町村制施行の際にこの周辺が 柿生(かきお)村 と制定されました。
今でも柿生地区と呼ばれ、小田急線には「柿生」という駅もありますが、その由縁となったのが禅寺丸柿で、王禅寺が発祥になっています。


王禅寺本堂 禅寺丸の原木


本堂手前に、禅寺丸の原木(正確にはひこばえだそうです)があり、かながわの名木100選にも選ばれています。
その横には、北原白秋の直筆による句碑。

北原白秋 歌碑
柿生ふる柿生の里
名のみかは禅寺丸柿
山柿の赤きを見れば
まつぶさに秋は闌けたり



禅宗のお寺ということもあるのでしょうか、とても静謐な佇まいで、ある意味、観光はもちろんのこと、檀家ではない参拝者も歓迎されないような雰囲気すら漂っています。

禅寺丸は小ぶりなわりに種が大きく果肉が少ないということで、その後に登場した富有や次郎などに追いやられ、市場では見かけなくなってしまいました。
禅寺丸柿か?もうすでに柿の時期は過ぎていましたが、琴平神社から王禅寺に向かう沿道の木々の中に、収穫されずに残ったと見られる、それらしい果実がなっていました。


禅寺丸柿じゃないなこりゃカメラの望遠で寄ってみたら、あれれ?
…ちょっと柿っぽくないぞ。
禅寺丸どころか、柿じゃないなこりゃ…。

植物や果実に詳しい方、ご意見ください。


結局よくわかりませんでしたが、今は1995年に結成された柿生禅寺丸柿保存会によって、原木の手入れ、植樹や地域住民への苗木の贈呈、さらに広く知ってもらうためのイベントなどがおこなわれているそうです。

今どきの柿よりも少しだけ時期が早いと聞いたこともある禅寺丸。
秋にもう一回王禅寺を訪れて、ぜひとも禅寺丸を手に入れて食べてみたいなと思いました。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re:yuusuke320さま

御大、退院おめでとうございます!
お待ちしておりました~

初遭遇で、柿の話などしましたっけ?
きっと「酸っぱいものダメなんです~」なんていいながら、柿と桃が好きですなどと言ったのでしょう。

無断拝借はよろしくありませんが、今秋は禅寺丸、食しましょう!

無事、御勤め終了。 さっそく、御大参上です。

 数年前の秋、柿をネタに何本かをアップしました。
 貴兄との初遭遇に「柿話」が出たのすっかり忘れてました。

 今年の秋は行くぞー 無断拝借をしに行きませんか?

 そう云えば、貴兄からの初コメントも栗の無断拝借~体内消化物の返還話だったように覚えているが・・・

 で、相変わらずオイラブログの過去の貼り付けに参上マーキングです。
  http://yuusuke320.blog115.fc2.com/blog-entry-501.html

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: