パロタはナンじゃない

ショッピングセンターのフードコート。
ランチは、インドの人が作っているカレーにすることにしました。

「チキンカレーのライス+パロタ」のセット

「チキンカレーのライス+パロタ」のセット

トレーにまとめられたセットを受け取りながら、シェフにちょっとだけ訊いてみました。
「パロタは、ナンみたいにカレーに浸けて食べるんですか?」
するとシェフがぽつりと、
「パロタはナンじゃない…」

「あ、わかってます。カレーに浸けて食べるといいんですよね」
「…パロタはナンじゃない」

「わかりました。パロタ、美味しそうですね」
「…うん、パロタはナンじゃない」

“パロタ”って何だ?
-パロタは、ナンを平らにしたような、いわゆるパンのこと。
南インドでは“パロタ”と呼ばれる無発酵パン、北インドではすましバターが練り込まれて“パラタ”と呼ばれているのだそうです。
ナンよりもやや硬めで、歯ごたえのある美味しいパンでした。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: