スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また電池が切れて、時計が止まった

ふと気づいたら、電池が切れてしまったようで、リビングの壁にかけられた時計が止まっていました。故に、時計はずっと7時31分15秒直前のまま。いつ止まっちゃったんだ?いや、7時31分15秒に止まったのはわかるけど、それはいつのこと?午前? 午後? 昨日のこと?しかし、その動きを止めてもなお、一日にたった二度だけ正確な時を告げるのは、なんとも律義。ともあれ、早く電池を取り替えないと…。...


時計
↑ こんな記事を書いたのが、1年と1か月ほど前のこと。
今日、仕事から帰ってきたら、また止まっていました。
単3電池一本で1年と1か月動いたことになりますが…、
それって長い方なのかな? それとも、早すぎるのかな?

今どき、電波時計でもないけれど、我が家で一番大きな時計。
我が家の生活リズムの基本です。
ちゃんと電池を取り替えてやらないと。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。