ゴーヤチャンプルー

好き嫌いのほとんどないボクは、むかしから意外にも、「○○がどうしても喰いたい!」と居ても立ってもいられなくなるようなことはあまり多くありませんでした。
ごくごくまれに、「焼き肉が食べたいなぁ」とか「カレーが食べたいなぁ」とか思うことはあるのですが、幸いなことに毎日出されたものを素直に食べるだけで満足できているのでした。

そんなボクがここ一週間ほど、けっこう素敵なものをいただくことができていたにもかかわらず、なんとなく「食べたいなぁ」と思っていたものがありました。
それがこれ、ゴーヤチャンプルー
絶対に家庭料理ですが、ボクに作れるわけでもないので今日の帰りに、気軽に沖縄料理が食べられる店に立ち寄って、いただいてきました。

ゴーヤチャンプルー


生前の祖父曰く、
若い頃は腹で喰い、それから舌で喰うようになって、最後は頭で喰うようになる。


「肉が喰いたい!」ではなく「ゴーヤが喰いたい!」なんて、もはや“舌で喰う”から“頭で喰う”の域。
…それにしては、この量は食べすぎですよね。
ええ、確かに多すぎました。食べ過ぎました。(失笑

でも、満足できました。
ゴーヤをほおばれたのが、とても良かったです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: