スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉地に行ってきましたが…

奥湯河原 バス停
今日は、神奈川県最西端の湯河原町まで行ってきました。
古くからの温泉地ですが、温泉に入ることが目的ではありませんでした。
じゃあ、何のために訪問したのか?


詳しくは後日。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: yuusuke320さま

写真を誉めていただき、ありがとうございます。
灰皿の存在には気づいていましたが、そうか、この風景に喜びを感じる人たちがいるんでしたね。

“路上歩行喫煙禁止”という今どきの都会ではバス停から灰皿が姿を消していますが、タバコの是非は別にして、終点、折り返し点のバス停の風景に灰皿は不可欠ですよね。
このバス停には、こんな室内用(?)的なものが置いてありました。

 明日が楽しみですが、その前に何気ない?写真をほめましょう。
 多分、撮った本人も気づいてないでしょうが、「灰皿のある風景」にバンザイです。

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。