シャンプー

気がつけば、6月ももう一週間が過ぎてしまいました。
ここのところ、一日や一週間がものすごく早いと感じています。

ところで、洗髪時にリンスやコンディショナーを使用すると、放射性物質が髪の毛に結合して簡単には除去できなくなってしまうのだそうです。
探しあう検索NAVERのまとめ記事から


Shampoo思い返せば、薬師丸ひろ子女史がCMで「ちゃん・リン・シャン」と言ったのは1990年代の初めの頃でしょうか。
それ以来、男性用が出たら使いたいなぁなんて思い、いざ男性用も登場してから今日まで、ボクのような不精者には最適だと使い続けてきた “リンス・イン・シャンプー”。
そんな長いつきあいにもかかわらず、今日、ボクはいったん使用を中止して、ただの“シャンプー”に乗り換えました。

東京や神奈川の大気がいても立ってもいられないほど危険な状態だと思っているわけではないのですが、諺に“塵も積もれば山となる”とありますし、一年間食べ続けても危険な量には達しないと言われても、じゃあそんな風に言われている食料ばかりを一年間食べ続けたらどうなのよ? という考えもあって切り替えてみたわけです。

だからといって反原発を訴えるまで大きな行動に打って出ようというわけでは決してなく、自分の中ではメタボが怖くて“コカ・コーラ”をやめて“コカ・コーラ ZERO”にするといった程度のこと。
年に一、二回しか散髪に行かないボサボサ頭が日常なので、コンディショナーなどなくてもたいして変わらないでしょう?

“攻撃は最大の防御”といいますが、昨今の危機下では、自分の健康を最大に守って維持することこそ、次のムーブメントが起こった時にキチンとした施策に全力で取り組めるという最重要ポイントだと思います。
小さな取り組みも、やがて実る大きな成果のひとかけら。これもまた“塵も積もれば山となる”のひとつでしょう。

…って、そもそもキチンと洗髪すれば、髪の毛に付着した放射性物質は除染できるのではないのかな?? とも思ったりして-。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: まんがいんくさま

うわぁ、タメになるなぁ。

子供のころ、ラジオで永六輔氏が「シャンプーの原液は濃いので髪の毛に直接かけずに、必ず掌に出してから使ってください」と言っていたのをなぜか今も覚えていて、励行しています。
しかも、シャンプーの時はたいてい何か他のことをぼんやり考えているので、髪を濡らしてからかなりの時間が経ってようやくシャンプーに手を伸ばしたりしていて…。

シャンプー最小限に、これでもかとすすぐ。
-なるほど、これもまた励行します!

No title

ひょっとして濡らしてすぐにシャンプー使ってませんか?

洗髪時はこれでもか、これでもかとぬるま湯で洗ってから、シャンプーを必要最低限使う、そしてこれでもかこれでもかとすすぐ、これがシャンプーの基本です。

代謝が落ちてくると、普通の汚れならこのぬるま湯洗いだけで十分に落ちます。むしろ、このほうが表皮在住菌を落とさずに済むので、ニオイなどが防げるそうです。
これなら、リンスもコンディショナーもいらないですし。

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: