スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピクシータンジェリン

食べ物にほとんど好き嫌いのないボクですが、激辛のものと並んで不得意なものに“柑橘系果実”があります。
柑橘系果実の酸っぱさが、ちょっと苦手なんですよね。酢の物は大丈夫なのに…。
ムリして食べると胸焼けになるところも、敬遠の理由のひとつ。

そんなわけで、食べることのできる柑橘類は限られていて、食べられるかどうかは、いつもカミさんに一房だけもらったりして試してみているのでした。

今のところ大丈夫な柑橘類は、いわゆるふつうの「みかん」と「グレープフルーツ」、皮だけを食べる「金柑」、そして新しいところでは全く酸っぱさを感じない「はるか」、そんなところでしょうか。

ピクシータンジェリン


そんなボクが今回トライしてみたのは、カリフォルニア産の ピクシータンジェリン
この画像では大きさが捉えづらいですね。
実の高さは 5cm程度、直径が 4cm程度と、かなり小振り。
金柑とSサイズの温州みかんの間の大きさといったところでしょうか。
みかんと同じように、皮が手で剥けて、中の房も渋みのない薄皮に包まれたジューシーなもの、
酸味が少なく、温州みかんの小さいヤツといった感じで、これはイケますね。
立て続けに3つも食べてしまいました。

みかんの皮を剥く時のクセで下から剥いていたのですが、どうやらポコッと飛び出したようなてっぺんのヘタ辺りから、林檎の皮を剥くように外周に沿ってくるくると剥くのがいいようですね。
今度からは、そうやって食べてみます。
値段がこなれてきたら、きっと流行ると思います、この ピクシータンジェリン
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: かえるまま21さま

あ~なるほど、そうですね、デコポンに似ていますね。
味もデコポンに似ているような気がします。
酸味の少ないデコポンかネーブル。

まあ、安くてお手軽なのは、やはり みかん なんですけどね。

No title

たまに食べたくなりますね。
普通に、みかんがやっぱり一番好きですが、新しいものには興味津々ですので、いつかカリフォルニア産のピクシータンジェリン食べてみたいです。
見た目「デコポン」に似てますね。
美味しそうです!
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。