ギネス記録の木馬を見に行く

秩父までの道の途中、電車の乗り換えで降り立った「飯能(はんのう)」駅。
急行に接続する秩父行きには乗らずに、次の電車まで街を歩いてみることにしました。
目的は、ギネスブックに登録されているという、巨大な木馬。

まだ9時半を過ぎたくらいの時刻で、観光案内所も開いていなかったので、駅前の交番で訊いていることにしました。
「あのー、大きな木馬があると聞いてきたんですけど…」
するとひとりのお巡りさんが、
「え? 木馬?」
あれ? 有名だと思って降り立ってみたわけなんですけど…。

スチール製の机の上に貼られた、飯能市のイラストマップ。
その中に、ありましたありました、木馬らしい馬の画が。
「あ、これだと思います。ギネスブックに載っているという木馬」
すると、別のお巡りさんが、
「あ、木馬ね。どこだったかな? 銀座通りの中央辺りかな?」
「いや、これは南口でしょ」 …とは、また別のお巡りさん。
「今ここは、北口ですから、改札の前をもう一回通ってもらって向こう側。南口に出ればすぐ見えますよ、おっきな、ねぇ」

そんな案内で駅ビルの2階を経由して南口にまわってみたわけですが、結局、木馬は見当たらず…。おりませんでした。

後日、ネットで調べてみれば、檜や杉の間伐材を利用して2003年11月に完成した、高さ4.8m、長さ4.8m、幅2.7mの木馬で、揺れ動くロッキング式の木馬としては世界最大ということで2005年4月にギネスブックが認定。その翌年には、森林文化都市・飯能市のイメージキャラクターとして特別住民登録もされたとのこと。
駅前交番のお巡りさんが知らないようでは、困りますね。それも3人とも所在情報が不確かで…。

それでもできれば見てみたいので、先ほどのお巡りさんの情報のひとつにあった「銀座通りの中央辺り」を頼りに、再び北口に戻って、銀座通り商店街を目指してみました。
次の電車は30分後なので、それまでに何とかしたかったのですが、少し歩いたぐらいでは見つけられません。
そこで、商店街の中程で立ち話をしていたご婦人たちに伺ってみました。
「あの、すみません。この辺に大きな木馬があると聞いてきたんですけど…」
「あ~、“むーま”ね。あれ、そういえば、今どうしていたかしら?」

結局、木馬の管理をしていらっしゃるという商店街の会長さんのお店を紹介していただいて、そこで訊いてみるようにというアドバイスをいただきました。

「夢彩菓すずき」というケーキ屋さん。
店内でうかがうと、厨房の中からパティシエの方が出てきてくださいました。

…つまり、今現在、木馬の「夢馬(むーま)」は、修理中。
そのかわりといっては何ですが、商工会議所の前に小さい木馬が置いてあります、とのことでした。
すずきさん、ご案内、ありがとうございました。

そこで、道順を教えていただいて、商工会議所に移動。
ありましたありました!


飯能の木馬

木馬 木馬
木馬のしっぽ 表情はないけど意外とかわいい木馬の顔


高さ3m弱といったところでしょうか。
これでも十分に大きな木馬でした。

飯能周辺では、江戸時代からこの地域を源流とする入間川や高麗川などから荒川を使って江戸に多くの木材を出荷していたとのことで、江戸の西の方の川から運ぶことから「西川材」と呼ばれているそうです。
近年、一旦は荒廃してしまった森林を改めて整備し、そのシンボルとして、大きな木馬を作ったのだそうです。
それが、巨大木馬の「夢馬(むーま)」。
脚の部分は、山から木材を搬出する際に使うソリ、「木馬(きうま・きんま)」をイメージして作られていて、それゆえにロッキング式の木馬なのだとか。

大きな木馬といえば、ギリシャ神話に登場する「トロイの木馬」を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。
あれは、車輪のついた、いわばあの時代の戦車ですが、ここ飯能商工会議所の前の木馬は、平和のシンボルです。

いつか機会があったら、やはり本物の巨大木馬の「夢馬(むーま)」を見てみたいものだ思いつつ、駅に戻っていったのでした。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: まんがいんくさま

あ~、ホワイトベース。
最近、そっち方面のこと、すっかり忘れておりました。
12月に静岡でガンダムを見たばっかりだったのに…。

No title

いえいえ・・・木馬と言えば、あれしか思いつきませんよ。

そう、あの、白い宇宙戦艦・・・( ̄。 ̄;)
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: