遠足同窓会画策中

中学3年生の時の恩師が2年ほど前に、県西部の温暖な温泉町に転居しました。
東京のベッドタウンとして急成長した神奈川県東端の地域を離れ、長年の仕事の疲れを癒やす場所として選択されたのでしょう。
ちょっと素敵なアフターアワーズだと思います。

昨年の末から、そんな先生のお宅に遊びに行こうと、30年前に中学3年生だった同級生と準備をし始めました。
そして、晴れて日程の調整がつき、5名ほどの仲間で今度、会いに行くことになりました。

同窓会の場所は、先生の住む温泉町ではありませんが、その隣の漁港が有名な街の海鮮料理店。
比較的近所に住んでいるとはいいながらもけっこうバラバラに散っている友だちを、漁港の駅までわかりやすく導くのが、ボクの役割になりました。

JR東日本 インフォメーションわんこたちがいるせいか、最近はなかなか鉄道の旅ができていなかったので、こういったことにはちょっとエネルギーをつぎ込みました。
いや、鉄っちゃんにありがちの、自分の見たい電車や乗りたい電車にムリに時刻を合わせようというわけではないのです。
密かに“使える鉄っちゃん”を目指しているボクとしては、自分の乗りたい電車に乗るならそれは自分ひとりで勝手気ままにくることにしますよ。
時刻表を眺めて、あ、これはみんなに気に入ってもらえるかな、というムリのない特徴を見つけて、その列車に乗る。
そういうささやかなエピソードを盛り込むために、ちょっと調べ物をして、時刻表からでは確証の得られなかった部分を会社帰りに駅のインフォメーションまで確認しに行ってきたりもしました。

これで準備完了。
当日は、指定した電車の最後尾の車両に友だちがいろいろな駅から乗り込んできて、下車駅する漁港の駅の一駅手前で特急電車が追い越していくのを待つ5分ほどの間、電車から太平洋の大海原を、ゆっくり眺めてもらうことにします。
これで、当日の楽しみがひとつ増えました。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: kamezoさま

返答が遅くなりました。

そうなんですよ。久しぶりだったので、ついつい楽しんでしまいました。
で、その遠足、どうだったのでしょう。
お楽しみにぃ~。

kamezo家も、承りますよ~。

おお!

綿密でバッチリなリサーチ!
流石は頼れる鉄っちゃんな、I.Z.さんならではですね。
きっと素敵な、いい旅になることでしょう♪

車窓から雄大な海を眺めつつ
ああ、ワクワクしながら漁港へと向かう・・・
お!あの特急は!!

ウチも今度、お願いしたいです♪
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: