ぐみ ≠ グミ

かかりつけの病院で。
偏頭痛に効果があるという漢方薬を処方してもらった。
そんときの話だけど。
 これね、偏頭痛には一番のお薦めだけど
 効く人にはよーく効くし(当り前か)
 先に言っておくけど、もりゃーもう、すっごくまずいよ...
「そりゃーもう、すっごくまずいけどね」 (ひまりんさん)



ひまりんさんの記事に直接反応したというよりは、写真に撮られたクスリの袋に書かれていた漢字に興味が行ったのでした。

呉茱萸湯 と書いて ゴシュユトウ と読むのだそうな。へぇ。
つまり、茱萸 と書いて シュユ

中国の、呉の茱萸を用いたクスリなのだろうなということが想像されます。
それにしても、「萸」という漢字がすごく面白い。興味が湧きまよね。
筆順を想像すると、もう、もどかしいくらいにしっくりこないし…。

茱萸 を検索してみたところ、要するに ぐみ であることがわかりました。
ボクのPCに入れてある日本語変換ソフト「ATOK 2008」では、「しゅゆ」 では変換しませんでしたが、「ぐみ」 と入れると5番目の候補に 「茱萸」 がありました。
なるほど、木の実の ぐみ か。つまり、中国のぐみで作ったクスリ呉茱萸湯 なわけですね。

ぐみ で思い出したのが、前にkamezoさんの記事からお題をちょうだいした 「カワイ肝油ドロップ」 のこと。
このドロップの噛み心地が ぐみ を噛んだ時と同じ感覚。

ぐみ の果実を直接かじったことがないので、どうなんでしょ? と今一度 ぐみ で検索。
すると、Wikipediaの ぐみ のページにこんな一文を発見。

菓子のグミ(ドイツ語でゴムを意味する"Gummi"から)とは無関係である。

グミ = Gummi

お菓子の「グミ」はドイツ語から来ていたのかぁ!
これまで、お菓子の「グミ」は、果実の「ぐみ」と同じ食感だから、と勝手に決め込んでいました。

ドイツ語の Gummi は、ゴムのことだって !?
…ってことは、英語の チューインガム (Chewing Gum)Gum と同じ意味なんですね!

ガム = Gum


ぐみグミ は違うものだったけれど、グミガム は同じものだったのですね。

…タメになったねぇ~、タメになったよぉ~♪
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: kamezoさま

> kamezoさま
ATOK、いいですよぉ。
ボクが知らなかったりド忘れしている漢字をすっと出してくれるクールさが好きですね。
MS-IMEは、ホント、ネタにもならないようなマイナーなミスが多くて…。
アホなのはボクひとりで十分なのに、もうひとりアホがいるみたいで…。

肝油ドロップは駄菓子じゃないちょっと小洒落た感じのゼリー、ですかね?
ゼリーはフランス語で「ジュレ」というらしいですけれど、もしかしたら、またしてもその程度の違いかも知れませんよ、グミと肝油ドロップの差は…。

ATOKいいですね~

ウチも導入しようかな?
でも、MS-IMEのほうが、ネタになるかな・・・(笑)

グミの語源はガムですか!タメになります~
あ、僕は「グミ」というと、子供のころに食べた
「コーラアップ」が思い出されますが・・・(古!)
「カワイ肝油ドロップ」 は、長方形でキャンディのように包まれた
ゼリー?に近いような気がします。(って、古すぎですかね? 笑)_

Re: ひまりんさま

どう入力すれば表示されるのか、わからない時って、ありますよね。
ボクの場合は、ATOKでも、MS-IMEでもある「手書き入力」を使って見たり、当てずっぽうに音読み入力をして見たりしています。
今回の「茱萸」は、もともとの読み方「ゴシュユトウ」で検索したら出てきたものをコピペして、その次に「茱萸」だけで検索して、なんてことをして割り出しました。

そんな作業が、ホント、大好きなんですよねぇ。
「お題」を、ありがとうございました。

賢くなった~♪(気がする…w)

TBありがとうございます。
記事に、漢方薬の名前を表記しようとして、どう入力したら変換するのか迷った挙句、名前は写真オンリー。(笑)

へぇ~、そうなんだ~、ふぅ~ん。
ためになったよぉ~っ!
賢くなった…ような気がしますよ…気がするだけですが。(笑)
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: