9月11日

9月11日。世界同時多発テロから、8年が経ったのですね。

2001年9月11日は、我が家に最初のワンコ、うた が来てから、わずか3日後のことでした。
ボクとカミさんはテレビを、真夜中まで長いこと茫然と見ていました。
そのテレビの横で、うた はスヤスヤと眠っていました。

家に来たばかりの うた


あの日、崩壊していく超高層ビルを見ながらボクが思っていたこと。

「ワールドフィナンシャルセンター」

あれから、果たして世の中は良くなったのでしょうか?
その3年後には、東京がテロに狙われるという情報から、公共の場のゴミ箱が一斉に撤去され、いまだに電車に乗れば「不審物を見かけたら…」という放送が流されています。

集められた東急の駅のゴミ箱群

2004年3月23日、東京へのテロ攻撃の可能性が叫ばれ、一斉に撤去された東急電鉄各駅に設置されていたゴミ箱

(2004年6月3日撮影)

何かが変わってしまったような気がします。
それらは、もう元には戻らないくらいに変わってしまった。この8年の間に。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: ゴミ箱がないって

公共の場所からゴミ箱を撤去したことで、結果的に鉄道会社はゴミ処理やその要員にかかる費用をカットすることができました。
その後涌きあがってきた環境対策としての理屈だらけのゴミ削減運動ではなく、起きるかどうかも不確かな、理屈のないリスク回避だけのために、利用者はテロ防止の大義名分の元、不便を強いられることとなってしまいましたね。

週末や休日のサービスエリアのゴミ箱を見るとよくわかりますが、なんと利用者の勝手なことか。
人はゴミを捨てる前に、すでに自尊心とモラルと品格を捨ててしまったのでしょう。
人々にそうさせるきっかけとなったのが、世界同時多発テロのような気がしてなりません。そして、その根源にあったのが、テロ発生以前にもうすでにモラルも品格もなく、あるのはただ私利私欲だけだった当時のアメリカ大統領。

アメリカがくしゃみをすると、一番最初に日本が風邪を引く。
その風邪がいまだにこじれたままの日本。
そんな日本に、マナーが戻ってくる日は、相当先のことだとボクは思っています。
ゴミ箱はもう戻ってこないでしょう。都合良くなくすことができたのですから。

ゴミ箱がないって

不便ですよねー。
でも、仕方がないですよね。あんな事件が起こったら。。。
て、最終的には、そのゴミを処分してもらっていたわけなので・・・
なんというか。むずかしいところなのですが。

ウチが住んでいるマンションは、ゴミ捨て場に鍵が付きました。
勝手に粗大ゴミを捨てて行く、外部の人が居るらしいのです・・・。
自転車置き場にも、毎朝、勝手に置いて行く人がいるらしいです。。。

マナーと言うか、なんというか・・・
ゴミ箱と一緒に、戻ってくると、いいなあ。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: