待ち時間に神奈川新聞

気ぜわしい日々を過ごした今週。ようやく休みの今日は、朝から皮膚科へ。
乾燥しても、汗を掻いても痒くなるので、数ヶ月に一度かよっています。

あまり待たされない方ですが、病院なのでケータイのゲームで遊びながら時間をつぶすわけにもいかないので、待ち時間は地元の神奈川新聞を読んで過ごします。100円也。

大井町線延伸


地域面にはこんな記事がありました。
あ~、来週からようやく大井町線が溝の口まで延びるんですね。
延伸計画のウワサを耳にして以来、何十年が過ぎたのか。
2002年以来続いていた混雑緩和のための工事がようやく終了して、来週の土曜日から電車が走り始めます。その総延長、わずか2km。

かながわスポーツ


スポーツ面には、夏の高校野球。
甲子園に向けて神奈川大会に出場する189校をシリーズで紹介しています。
もう地方大会は始まっているのでしょうか?
かつて200校を越えていた神奈川県。この189校に、我が母校の名前はありません。
今から5年前に統合という整理を受けて廃校になってしまったからです。
最後まで野球部があったのかどうかはわかりませんが、開校5年目に入学したボクたちがあれこれ手を尽くして学校に掛け合って作った野球部は、ほぼ全く良い成績を出せないままなくなってしまったようです。

ベイスターズ また負ける


で、そんな高校球児たちが夢見る舞台が、プロ野球。
地元横浜ベイスターズの記事は、まあほぼ毎日こんな文字で飾られています。
8対1での負け試合での先発6回3失点が、“ほろ苦”程度にしか感じられないくらいのチーム。
7月3日現在で67試合を消化、22勝45敗、勝率3割2分8厘。
ゲーム差は7.5と書いてありますが、これ、5位との差なんですね。
首位巨人との差は22.0ゲーム差だそうで、セ・パ12球団中でも群を抜いて低い勝率です。
高校球児たちは、地元球団には入りたがらないんだろうなぁ、これでは…。

そんな記事を読みながら、朝の皮膚科の順番待ちをすること。
わりとボクにとっては気分の良いリラックスになっているようです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 夏、本番!

> ひまりんさま
こちらこそ、よろしくお願いします。

高校野球は、自分が現役だったときよりも結果が気になっているかもしれませんね。
ボクの場合は、野球も含めてスポーツというものを全くしてこなかったので、母校に野球部を創設したときも選手として動いていたわけではありませんでした。
野球部を作るために生徒会役員になったのです。
で、野球部員候補者を予算委員に送り込んだり、グラウンド使用でモメそうなサッカー部と交渉したり…。
むしろ、そういったことをやっていたせいもあって、今あのころを思い出すのかもしれません。楽しかったので。

そんなベッドタウンの学校も、もはや廃校。
少子化は、すでに見込まれていたらしく、突然の廃校ではなかったのだそうです。
卒業生だけが、思い出を急に途絶えさせられたのでした。
好きな学校ではありませんでしたが、ちょっと寂しく感じますね。

夏、本番!

コメントありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

もうそんな時期になったんですね、夏の高校野球。
野球はどこのファンということはないのですが、高校生球児の試合は、120%の力でぶつかりあう、その一生懸命さに心を打たれます。
さすがにそんなときだけは地元高校チームのにわか応援団になるんですけどね。(笑)

母校が統合されて名前がなくなってしまう…思い出が知らないところで目減りしていくような、そんな淋しさを感じます。やはり、少子化が影響してるんでしょうか。そちらは都会ですのにね。(そうですよね?)
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: