フサフサでボーソー…その4

ここからのつづき》

いよいよ久留里城の天守閣に向かいます。
天守閣のまわりは桜のシーズンが過ぎた後でしたが、満開時にはさぞやきれいなことでしょう。
日本のお城に、桜はよく似合いますから。


実はこの天守閣、1979年に建造された模擬天守です。
本当の天守閣は、この模擬天守が建っている場所の北隣にあったそうで、今そこには天守台跡として、土壇だけが残っています。

さあ、中に入ってみましょう。


さわやかな気候の屋外から中に一歩足を踏み入れると、なんとなく湿度が上がったことが感じられます。
久しぶりに土蔵の中に入った時の感覚を思い出しました。
10m四方もなさそうな1階部分では、日本中の城を紹介する写真がたくさん展示されていました。


これが、今どきの天守閣。
屋内にいる限りは、なんだか虚空に取り残された疎外感のようなものを感じます。


天守閣から観た南西の風景。
山の名前はわかりませんが、もしかしたらこの画面の中に鋸山(のこぎりやま)が映っているのかもしれません。


《↓につづきます》


TITLE: フサフサでボーソー…その5 URL: http://www.doblog.com/weblog/myblog/10593/2619937#2619937 IP
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: