初めての“大人買い”

昨年の暮れに、会社の同僚の誘いに乗って、生まれて初めて“大人買い”をしてみました。

買ったものは、これ。
トミーテック社製「鉄道コレクション」第4弾と第5弾。

それぞれ10種類+シークレット1種類のNゲージ(実物の1/150の鉄道模型)車両が1両ずつ入ったパッケージが10箱入ったものです。
1ケースまとめ買いしても、シークレットを含めて11種類もあるのでシリーズが全て揃うわけではないだけでなく、同じものが入っている可能性もあるというものですが、まあ、この手の年代の鉄道車両に興味のあるボクとしては、買ってみてもいいだろうと判断して、誘いに乗ってみたわけです。
社会人になって以来、それまで熱中していた鉄道模型の収集などへの“熱”が急激に冷め、結婚してからは趣味もだいぶ変わってしまった感があるのですが、久しぶりに誘われた“共同購入”、ここでは値段までは紹介できないのですがアイテムをみてついついむかしを思い出してしまいました。

パッケージを開けてみても展示する場所があるわけでもないので、結局、商品到着以来、一切触っていなかったのですが、昨日、ひと箱だけ開けてみることにしました。


で、出てきたのがこれ。
長野電鉄2000系
この画像からはなかなか伝えづらいのですが、細部まで予想以上にキチンと表現されている模型です。
長野電鉄2000系といえば、昨年10月に長野駅で買ったチョロQ。これ
10箱あるうちからたったひと箱これを引き抜くなんて、なにかつながりを感じます。


せっかくのなので、ツーショット。

ミニチュアとはデフォルメ(変形)の解釈の差であると、何かに書かれているのを読んだことがありますが、まさにその通りだと思います。
オモチャとしてのデフォルメのチョロQと、模型としてのデフォルメの鉄コレ。
共にイメージはキチンと表現されています。

そんなことを考えているうちに、何十年かぶりに模型熱の焼けぼっくいに火が点いたようです。
付属の展示用の線路ではなく、キチンとした線路に載せてみたいなと思い始めたり、2両編成にして動力も組み込んで走らせてみたいなと思い始めたり、小さなレイアウト(いわゆる箱庭)を作ってみようかと思い始めたり…。

-いや、ムリムリ。
我が家には箱庭をいとも簡単に踏み荒らそうとする怪獣が二匹もいますし、そもそも鉄道会社を運営できるような資本金もないですから。

こんなことを考えながら、鉄コレのパッケージをもうひと箱、開けてみようかと秘かに思うのでした。
(…なぜ、“秘かに”なの?)


AUTHOR: 110rin DATE: 01/10/2008 01:43:57 もちろん、11日から発売される芋虫電車のストラップも買いですか?(笑
オイラはあの芋虫電車は好きだったので買う予定です!
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

> えの字さま
えの字家のむすこ殿と同じ趣味とは光栄です!
ボクの方は35年からの年季が入っていますが、スタートは小学校の3年生か4年生。
むすこ殿は2歳からとはいかにも早い。
三つ子の魂百までを目指して、鉄っちゃん道を進んでほしいものですね。
あ、まだ二つ子か、ハハハ…。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: