災愛命偽

震食倒毒末金戦帰虎災愛命
これは、日本漢字能力検定協会が主催する全国からの公募で決定されるその年の世相を表す漢字。
第一回の1995年から昨年2006年までの漢字を並べたものです。
そして今日、今年一年を表す漢字が発表されました。
「偽」
消費者が今まで信じて疑わなかった食品の賞味期限に関する偽装で、大手や老舗の暖簾が揺らいだ一年でしたから、なるほど、納得の一文字です。
戦後、世界の超大国に追いつけ追い越せとばかりに、真似することを得意として成長してきた日本が、世界の先進国と肩を並べてもう何年か。
真似ではあっても偽ではないという志はどこへやら。
「偽」なんていうカッコ悪い一文字で表される一年なんて、なんと嘆かわしいこと。

でもこの「偽」という漢字、どうして「人の為」なんて書くのでしょう?
「偽物は人の為ならず」ってのが真理でしょ?
「偽」という漢字、成り立ちからして“ニセ”っぽいです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: