五里雨中

午後5時過ぎに会社の非常放送で、今日は台風の接近に伴い定時の5時半で全員帰るようにと告げられました。
それでなくとも、そんなに残業をしなくとも帰宅できているボクの仕事。
5時半できっちりと仕事を終わらせて、雨が強くならないうちに帰路に。
幸い、駅までの道のりは雨に降られずに済み、電車に乗り込みました。

途中、思い切り降りしきっているような区間はあったものの、無事に乗換駅まで到着。
ボクと同じように、早めに帰路についたサラリーマンが多いのでしょう。
電車はいつもより混み合っていました。

そして乗り換えた電車は豪雨の中、多摩川を徐行しながら渡っていきます。
「お客さまにお知らせ致します。現在この電車は強風に備え、徐行しながら多摩川を渡っております…」
なるほど。
他の客と押し合いへし合いしながら窓ガラスの方を観ると、雨滴がガラスにきれいに斜線をたくさん引いています。
雨と風は相当酷くなってきたようです。多摩川を渡りきって、いくつかの駅で客を乗降させても、相変わらず何だかゆっくりとしか走りません。そしてしばらく行ったところで、また車掌からの案内がありました。
「お客さまにお知らせ致します。ただいま東急田園都市線は、乗客の集中に因りまして4分程度遅れて運転しております…」
あれ? いつの間に遅れの原因が天候のせいから客のせいになっちゃったの?


我が家の最寄り駅までようやくたどり着くと、ちょうど雨脚が強くなり始めたところでした。
こんな時は、慌てて飛び出して濡れネズミになるのもばかばかしいもの。
駅のベンチに座ってしばらく様子を見ることにします。
空は真っ暗で雲の案配はわかりませんが、プラットフォームから見下ろす駅前広場では雨の中、迎えの車に飛び出していく人や駅周辺のどこかからようやく駅にたどり着いた人以外はあまり人影はありませんでした。
けっこういたはずの電車から降りた人たちは、きっとまだ屋根の下にいるのでしょう。
そうですね、もうほんのちょっと待つのが正解だと思いますよ。

…あれから3時間。
今の横浜市北部も、雨に関して言えばさほど変わらず、強く降ったりぴたっと止んだりの状態が続いています。
しかし、風は間違いなく強くなってきています。
ふだんは雨など吹き込まない我が家のベランダに面した窓ガラスが、雨滴で濡れています。

これから我が家の近辺を台風の中心が通っていくような予報です。
今のところはまだ大丈夫なようですが、台風の通過が予想されている地域にいらっしゃる皆さん、くれぐれもお気をつけください。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: