三崎の朝市…その2

FI2620053_1E.jpg《ここからの続き》

三崎と言えば、まず三崎港で上がった新鮮な魚介類を想像しますが、背後に控える温暖な三浦半島で作られている農作物も大きな魅力。
キャベツニンジンなど、野菜の代名詞みたいなものに混じって、プチベールなどという珍しい野菜も売られています。


FI2620053_2E.jpg そして、三浦と言えば、三浦大根(左)。
“白首”の三浦大根に対して、東京近辺では一般的な“青首”の大根(右)もあります。
練馬大根を改良したという、今が旬の三浦大根は、身が太く丸め。

この後、帰り道では軒先などに吊された大根をよく見かけました。

FI2620053_3E.jpg また三浦は、スイカの名産地としても有名ですが、さすがにこの季節にはありませんでした。
その代わりといってはなんですが、網なし系メロンのハネジューが出ていました。“Honey Dew(蜂蜜のしずく)”から“ハネジュー”。
メキシコが原産で、ウィンターメロンというのだそうです。
このほかには、生花も売られていました。
花も多いんですよね、温暖な三浦半島には。

FI2620053_4E.jpg そして、やはり一番の人気とひとだかりは鮮魚。
売り子のお兄さんたちのかけ声や、お客さんたちとのやりとりを聴くだけでも楽しめます。
マグロ金目鯛アワビサザエ…。





FI2620053_5E.jpg どれも新鮮なものばかりで目移りしますが、とにかく人が多いし、第一、お商売のじゃまになりますから、写真はあまり撮りませんでした。
まあとにかく、カミさんとふたり、見物に集中していました。


《それでも↓続きます》
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: