粘れた二月、そして三月

二月の木漏れ日

一月往ぬる、二月逃げる、三月去る
(いちげつ いぬる にげつ にげる さんげつ さる)

これは諺でしょうか、それとも成句なのでしょうか。
あるいは格言?
その中でもよく耳にするのが、真ん中の部分を切り取った “二月は逃げる”。

今年も二月は今日であっという間に終わってしまいます。
でもなんだろ、今年の二月はちょっと違ったな。
少なくとも、昨年や一昨年の二月とはちょっと違ったひと月でした。

どう違ったかと訊かれると、答えようがないのですが…。
精神状態に若干の余裕ができていて、オフの時の現実逃避もけっこう満足いくものだった、と…。
逃げるように二月は去っていくけれども、その中でボク自身は少なからず粘れたかな、と…。

さて、そろそろ “やる気スイッチ” 、入れないと。
それがオンに利くものなのか、オフに利くものなのかはわからないけれど…。
もしかしたら、オンでもオフでもない第三の世界が存在して、そこに引き込まれるスイッチなのかもしれないけれど…。

ともあれ、あと数分で今年も三月。
とりあえず、日曜日でオフですが、三月。

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: