学問の秋をちょっと

麻布大学学園祭10月最後の週末は、学問の秋で締めくくりました。
ボクの母校というわけでも何でもないけれど、獣医学系で有名な麻布大学の学園祭へ。
いやぁ、中年期を越えて高年期に突入した我が家のワンコたちも、いつお世話になるかもしれないということで、キャンパスの様子見も兼ねて。


麻布大学学園祭 麻布大学学園祭


とはいえ、やはり模擬店が多い。
部費稼ぎにB級グルメブームが追い風になっているんでしょうね。
富士宮やきそばとかもつ鍋とか、じゃがバターだとか…。
それでも中には、100%学内産をうたう焼肉があったり、これまた学内産の羊毛を使ったマスコット屋さんがあったり、蹄鉄が売られているお店などもあり、獣医学系の雰囲気が伝わってきました。

麻布大学学園祭展示はなかなか楽しめましたね。
鎌倉に住むタイワンリスの話や高尾山に住むムササビの話などを実際に観察を繰り返してきた学生さんたちがわかりやすく説明してくれたり、ここでは聴導犬、つまり耳の不自由な人たちをサポートするワンコの、デモンストレーションなども行われていました。
訓練中のワンコ、賢そうな2匹でしたよ。


麻布大学学園祭 麻布大学学園祭
麻布大学学園祭 なんかヘンだぞ!?


実際の動物といえば、馬に乗ったり、ニンジンを食べさせてあげるコーナーなどもありました。
馬は2年前の春に初めて乗馬を体験して、それ以来、なんとなくいつかまた乗りたいなという気分が醒めない状態。
でも、この日はおおぜい集まった子供たちに譲って、乗馬は体験しませんでした。

麻布大学 建学の精神 “学理討究”学理討究 麻布大学の建学の精神だそうです。

大学を卒業してから、もはや20数年。
大学構内という雰囲気も建学の精神も、ちょっとすがすがしく、羨ましい感じがしました。



そして今度、夜はまた別の勉強会へ。
行きつけのと言っても7~8か月に一度しか行かない我が家の近くの床屋さんで開催された“ほろ酔い育毛セミナー”。
ボクはお陰さまで薄毛に悩むようなことは全くないのですが、それでも毛髪にも影響するストレスやホルモンバランスの話や、頭皮ケアやシャンプー、リンスとコンディショナーの違いなど、これまた大いに勉強になりました。
夜10時から2時までが最も新陳代謝が進む時間帯なのだとか。
そんな時間に、こんな箸にも棒にもかからないようなブログ書きに専念しているなんて…。いかんいかん。

ほろ酔い育毛セミナー ほろ酔い育毛セミナー


皮脂、キューティクル、毛芽、毛根、毛細血管、遺伝子…。
聞いたことのある言葉たちが、具体的な画に組み上がって知識として入り込んできたひとときでした。
ふだんは髪を切ってもらいに行くだけの床屋さんで、いつも髪を切ってもらうイスに座って、お酒を飲みながら、いつもは鏡越しにみる店長の顔をこの日は生で、しかも左右対称で見ながら話を聞く。
アイディアマンでバイタリティのある店長ならではのイベントでした。
またなにかやってくれたら行きますからね、散髪はさておき。(笑

暖かく気持ちの好い日に、学問の秋をちょっとだけかじってきました。
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: