オールドファッションド・明治チェルシー

カミさんがお友だちから不思議なCDをいただいてきました。聴いてみれば、子供のころから聞き覚えのあるCMソング『明治チェルシーの唄』を、時代を追ってさまざまなアーティストたちが歌っている、いわゆるコンピレーションCDです。『明治チェルシーの唄』



チェルシー・バタースカッチ『明治チェルシーの唄』の記事を書いてから、ふと思い立って、チェルシーを買いに行くことにしました。
駅前のコンビニ、勤務先の建物の隣にあるコンビニ、そして勤務先の近所にある別のコンビニ2店舗。
あれれ、意外と置いてないものですねぇ。
有名なスイーツといえども、もはや老舗ブランドのオールドファッションド。
商品には回転率を求めるコンビニには、もう不向きな商品になってしまったのでしょう。


この画像のチェルシーは、都内のドラッグストアのスイーツ売り場で買いました。
『BUTTER SCOTCH』と書いて “バタースカッチ”
ボクにはこれ以外で“スカッチ”という言葉は聞いたことなどありませんが、Gパンやパンタロン(まあ、今の言葉で“ベルボトム”ですかね、ちょっと違う気もするけれど)が流行した1971年(昭和46年)には、きっとSCOTCH WHISKYのことも“スカッチ”と言ったのでしょう。
ここまで潔く『BUTTER SCOTCH』=“バタースカッチ”と書いているのに、明治チェルシーの特別サイトにある 「豆知識」のコーナーでは、“SCOTCHではなく「高温で煮詰める(scorching=スコーチング)ところから来ているのです」”と否定に躍起。すこーち違わない?

家に持って帰ったら、カミさんが 「わたしはヨーグルト味の方が好きだったのに」 と、ニベもない感想。
あれ、そういえば都内のドラッグストアにはバタースカッチしかなかったなぁ。
もはや絶滅危惧種か? 39年目の 明治チェルシー
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: