スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンガスを充填に

昨日は午後からクルマで友だちの家に行くことになっていたので、午前中にクルマのエアコンガスを充填に。
昨日の横浜市北部は、昼前の時点で既に真夏のような気候でしたが、ともあれ、これからの季節に向けての準備です。現時点で、我が家のクルマは全くエアコンが効かない状態になっています。どう設定しても、引き出し口から出てくる風が外気温といっしょ…。
ふだん屋外に駐車しているわけではないので、乗った時点で灼熱などということはないのですが、それでも工場併設のディーラーさんまで向かう道は、窓全開で、長く停められてしまうような信号のある交差点はできる限り通らないようなルートを選んで行かなければ、汗だくになってしまいそうでした。

どうやらコンプレッサー周辺のどこかに亀裂が入っているようで、昨年もこの季節にガスを充填してもらっています。そして、その2年前にも充填の過去があり、これで3回目。
最初は2年間維持できたのに、今回は1年しか持ちませんでした。劣化が進んでいるのか…?

コンプレッサーを交換すると、工賃込みで15万円ほどかかるでしょうとは、ディーラーさんのお話。
我が家のクルマは97年型のちょっと古めのタイプで、しかも相当安価で手に入れたので、工賃込みで15万円というのには、果たして費用対効果があるのでしょうか?

しかも、コンプレッサーが新しくなれば、今度はそれにつながる他の古い部品に負荷がかかって不具合が発生するかもしれないという、循環器系不具合連鎖の可能性もあり…。
ひとまず、ガス充填でその場をしのぐ策でつないでいくことにしました。
年一回という頻度でやっていけるのかどうかはわかりませんが…。

観覧車

作業を待つ間、工場近くのショッピングセンターを散策。
屋上にこんなに大きな観覧車があるのですが、雲ひとつない晴天にもかかわらず、お客さんは全くおりませんでした。
それも仕方ないこと、ここのゴンドラには冷房装置がないのです。

エアコンは、不可欠だよなぁ…。
ボク以外、誰ひとりいない炎天下のショッピングセンターの屋上。
無人でまわる観覧車を見上げながら、そんなことを考えていたのでした。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。