スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッテリア 『絶品チーズバーガー』

仕事の出先で、あまり時間的余裕がない中でとった昼食、ファーストフード。
駅前にあったロッテリアのお店で、ポスターに出ていたチーズバーガーを注文しました。

『絶品チーズバーガー』
すごいネーミングです。
“究極”とか“極み”など、最近とみに提供している企業自らがそう評してイメージづけてしまうネーミングの商品が多いような気がしていて、「そんなのには乗せられないぞ」と意図的に避けてきたつもりでしたが、今回は何も意識せずに“チーズバーガー”が食べたい気持ちだけで注文してしまったせいで、ついつい買ってしまいました。

絶品チーズバーガー


包みを開けてみると、意外なほどに地味なバーガーが現れました。
ふと気付いて印象に残ったのは、店内の蛍光灯を反射して光るバンズ。
「食べ慣れているマクドナルドやフレッシュネスバーガーのバンズって、こんなにツヤのあるものだったかな?」
それ以外は、ホント、ボリューム感があるわけでもなく、店頭やカウンターまわりにイヤというほどポスターやPOPが貼られてアピールしているにしては、実に華のない見てくれのバーガーです。

絶品チーズバーガー


これがなにゆえに『絶品』なのか…?

この時点でまだボクは気づいていなかったのですが、画像をご覧になられた皆さんはお気づきでしょうか?
このチーズバーガー、レタスやピクルスなどが全く挟まれていないのです。
チーズの黄色は見えますが、レタスの緑色やケチャップの赤色などが見えないということも、第一印象が地味と感じた理由のひとつだったのです。

絶品チーズバーガー


これまでの画像では、チーズの姿がなかなか見えないので、店内で配布されていたフリーペーパーの画像を載せておきましょう。

絶品チーズバーガー


さっそく食べてみることにします。
ボリューム感はご覧の通りの大きさなので、むしろ小さくて食べやすい感じがします。
ひとくち噛んでみると、バンズの柔らかさに気付きます。
ところが、ふだんからロッテリアのハンバーガーを食べ慣れているわけではないので、食べ慣れたマクドナルドとはブランドの差かな、というぐらいにしか感じられません。
明らかな差を感じたのは、やはり肉でした。
重量的なボリュームは感じられないのですが、噛んだ時に肉汁が出てくるのが感じられたのです。
味も、シンプルながら、ふつうのハンバーガーのような大味なものではありません。
塩コショウに、僅かな香辛料でも混ぜられているのだろうというところまでわかりました。
そしてチーズ…。

正直な印象を言ってしまうならば、ちょっと塩味が強いような気がしました。
なんとなく塩っぱい(しょっぱい)印象です。
しかし、バンズは好い具合に柔らかいですし、肉汁が感じられるのも悪くありません。
包み紙には、チーズは時間が経つと肉やバンズに染み込んでしまうと書かれていて、そのため表側には改めて、「出来たてがおすすめです。できれば店内でお召し上がりください」と注意書きを入れたのだろうと思います。

…なるほど。ここ数年で店舗のロゴマークを変えてイメージの転換を図るロッテリアの意気込みは感じられるモノではあると思いました。
肉を食べたら、肉と同じ量の緑の野菜を食べなさい。-そんな戦後の教育を受けてきたボクには、ハンバーガーに挟まれた僅かばかりのレタスになんて彩り以外の意味がないことを気づかせてくれました。
「申し訳程度の葉っぱを食うより別途キチンとしたサラダを買って食え!」 そんな開き直りにも似た発想があったのでしょうか。肉とチーズを挟んだだけのバーガーは、しょっぱさはさておいて、ボクにとっては目からウロコのひと品でした。

期間限定なのかどうかはわかりませんが、今のところ首都圏の75店舗だけで、朝10:30以降1店舗当たり200個限定の限定商品なのだそうです。
そこで評価を得られれば、『絶品』が『定番』になるという理想の姿ができ上がるのだろうと思います。
ホントに『絶品』なのかどうかはわかりませんが、ロッテリアの意気込みは少なからず感じることができました。
正直なところ、ロッテリアにはあまり入ったことはありませんでしたが、今度からは仕事で外出の際の選択肢に入れておくことにしましょう。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。