スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い犬をめぐる話

左の画像を見てください。
今日の話は、このワンコが主役。
たぶん3歳~5歳くらいオスで、去勢はされているようです。
この子をご存じの方は、コメントにメールアドレスを入れてください。

今日初めて行った、横浜市北部の私設ドッグランでのできごと。
昼下がりのランには、来ているワンコもほとんどいなかったのですが、そんなところに近くの農家の夫婦が軽自動車でやってきました。
クルマの横にはこのワンコがノーリードでついてきていました。
道幅はあまり広くなく、クルマの数も多くない農道なので、危険な感じはあまりなかったのですが、それでも自動車に伴走するワンコは危ない。
ランの前までクルマをつけると、その農家の夫婦が出てきて言いました。
「なんだか、この犬、ついてきちゃうんだよねぇ…。ここ(ドッグラン)から逃げてきたんじゃないかと思って…」
「いや、そんなことはありませんよ」とボクたち。
「じゃあ、どこの犬かねぇ。ついてきて困っちゃうんだよね」
そういいながら早々にクルマに乗って、その夫婦は行ってしまいました。

迷い犬を押しつけられてしまったのです。
ワンコは甲斐犬辺りの血が入っていそうな雑種。
首輪はしていますが、それには鑑札や名札の類はなく、飼い主に関する情報は一切持っていません。
それから3時間あまり、ボクたちはそのあまり利用者も少ない私設のドッグランの前で、このワンコを探して現れる飼い主を待ってみたり、ドッグラン周辺で農業をしている人たちに訊いてまわったりしました。
ドッグランから遠くないドッグカフェに情報を入れてみたりもしました。
夕方になれば、このドッグランを利用する地元の人たちがたくさん来るので、その人たちにも訊いてみようということもあって、3時間以上も粘ってみたわけです。



でも結局、このワンコを知る人は現れず、警察に通報をしようかと思っていた時にたまたま地元の交番のお巡りさんがバイクで通りかかったので、引き留めて事情を説明することとなりました。

この場所がちょうど区の境で、お巡りさんは越境してここまできてくれた形になってしまったので、改めて管轄署の方に連絡を取っていただき、やがて管轄署の方がバイクで到着。追ってワンコを引き取る部隊も来るとのこと。

一応ボクがこの件の通報者であり、ワンコを見つけた人物ということで書類を作り上げることになりました。
迷い犬は「拾得物」という扱いになるのだそうです。
「ですから、“落とし主”が見つからなかった場合にはお渡しすることになりますが、その権利はどうしますか? 放棄しますか?」
お巡りさんが、そう訊いてきました。
それはすなわち、飼い主が見つからない場合は我が家で飼うかどうか決めよということ。
我が家はこれ以上飼えませんし、そもそも我が家の入るマンションでは中型犬以上の犬種は飼ってはいけない規則になっています。
複雑な心境でしたが、一応「放棄」ということにして、書類に署名をしました。

やがて日も暮れて辺りがすっかり暗くなった頃、ワンコを引き取る警察のクルマがやってきて、このワンコは載せられていきました。
まずは地元警察署で一週間ほどおかれてその後は保健所に、という段取りになるようです。
「ちょうど区の境なので、他の区にも連絡してあげてください」と警察にお願いしたら、そういうことはしていないということでした。
つまり、探している人が心当たりのある地域だけでなく、その周辺の地域にも声をかけ情報を集めよということ。
「拾得物の情報」は発信されずに、「遺失物の情報」を求めよ、そういうことのようです。

そんなわけで、今日は多くの人たちにこのワンコを見てもらったのですが、何の情報も得られずに終わってしまいました。
もう今ごろ、あのワンコが警察署内で飼い主と再会しているということを心から願っています。
もし心当たりのある方がいらっしゃいましたら、この記事にメールアドレスを入れてコメントをください。詳細をお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

お友達のパクちゃんのサイトでも紹介しています。(画像もたくさん掲載されています)


続きを読む

スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。