TB:Musical Batonなんてのを引き受けてみました

[関連したBlog]
↑これにトラックバック!

パルプンテのぶさんより、Musical Batonなるものを受け取りました。
言ってみればブログ版のチェーンメール。
悪意はなさそうですし、のぶさんとはすっかり仲良しになったので、
回答をしてみようと思います。

Q1:Total volume of music files on my computer
(PC に入っている音楽ファイルの容量)

現在のPCを買う前までのPCではスペックの関係から音楽を聴きながら他の作業が
できませんでした。そういったこともあっていまだに基本的にPCでは音楽を聴きません。
また手持ちのMP3プレイヤーはどうやらWindowsXPでは動作しないようで、そんなことも
あって、PCで作業をする時に音楽が聴きたければ、マウスパッドの脇に常駐している
CDウォークマンを使用しています。よって、PCの音楽ファイルの容量は1.04M。
これは、以前のPCからMP3プレイヤーにデータを流し込んでいた時の名残のデータです。

Q2:Song playing right now(今、演奏中の曲)
上記の理由により、現在音楽は聴いておりません。

Q3:The last CD I bought(最近買った CD)
英国のロックバンド「New Order」の「Waiting For The Siren's Call」。
4月に購入しましたが、それ以来、CDは買ってませんね。

Q4:Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または思い入れのある曲を5曲)

1. Thank You For The Music - ABBA
中学校に入ったばかりのころ、海外の音楽に耳を傾け始めた友達から誘われて渋谷の
映画館に「ABBA THE MOVIE」という映画をその友人と初恋の女の子と3人で観に行った
のが「ABBA」との出会いでした。その映画で印象的に取り上げられていたこの曲が、
いまだに大好きです。

2. Bridge Over Troubled Water - Simon & Garfunkel
Art Garfunkelの透き通るような伸びのある歌声が好きです。
1981年9月に開催された伝説の「セントラルパーク・コンサート」の映像で、初めて歌っている姿を
見ましたが、50万人を超える聴衆を聴き入らせるその歌声には圧倒されました。

3. Until The Night - Billy Joel
1980年代のいつだったか、テレビで放映されたNYロングアイランドでのコンサートで印象的だった
名曲です。ゆったりしたバラードながら、サブボーカルのギタリストとの掛け合いでぐいぐいと力強く
盛り上がっていく展開にぐっときたものでした。

4. Born Slippy - Underworld
草原に寝ころんで、空を流れる雲を見つめながら聴きたい曲です。

5. Bohemian Rhapsody - Queen
Queenを聴くようになったのは、実は1993年以降なのですが…。
ボクがロンドンに語学留学していた1991年の11月24日にボーカルのフレディ・マーキュリーが
亡くなりました。日も短く毎日が曇りか雨だったロンドンの街の空気が、さらに暗くよどんだ
あの日の独特な雰囲気は忘れられません。英国国民全員が、嘆き悲しんでいたようでした。
(実際、ホストファミリーに夕食を出してもらえなかった学友もいたんですよ)
数あるQueenの曲の中でも、ドラマティックな展開のこの曲は、いつ聴いても胸にぐっとくる
ものがありますね。

Q5:Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5人の人)

結局この問題への回答に最も頭を悩まされることとなりました。
せっかくお題を投げかけてくれたのぶさんには申し訳ないのですが、
ボクもここでバトンを置くことにいたします。
ボクにとってはこの質問に答えていくことは楽しかったけれど、それが他の人にとっても
楽しいことなのかどうかがわからないからです。
自分が楽しめたことでも、それを他人には押しつけたくないのです。
でもですね、のぶさんがこのテーマで書き出しだったら、ボクは絶対にTBしていたはずなので、
答えることにはホントに楽しんだことは理解してください。
で、もし共感してくれる方がいらっしゃるならば、ぜひともTBしてください。
よろしくお願いします。

…ってな感じでいいですか? のぶさん。


続きを読む

最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: