坂の上からの眺め

暗闇坂の上から

ここは第一京浜(国道15号線)の「南品川三丁目」交差点を見下ろす崖の上。
真ん中を貫くトンネルのバス通りの両脇は、古来「暗闇坂」と呼ばれたという短くきつい坂道。

トンネル入口の真上にあった植栽が、今週どうした理由か、ごっそり撤去されました。
そのおかげで、交差点の向こうの上空を走る京急電車が、坂のだいぶ手前からでもよく見えるようになりました。

青物横丁駅から鮫洲駅に向かう右カーブの区間。
日が暮れてからカメラに収めたら、品川に向かう赤い電車が青い光の筋になりました。

月明かりの運河

今日は、月齢が14.1ということで、満月。
月明かりと暖かさに誘われて、運河脇まで歩いて行ってみました。

月明かりの運河

カメラを地面においてシャッターを切ってみました。
すると、暗さから自動的に長時間露光の機能が働き、その結果、こんなに明るく映りました。

月明かりの運河

昼とも夜とも言えない、不思議な光の具合の面白い画になりました。

今日の あさがお

通い慣れた道をただ行き来するのも面白くないと、道を逸れてみました。
路地の上を覆う藤棚のような差し掛けには、あさがお。
緑のカーテンならぬ、緑のトンネル。



あさがおのトンネル7月10日に記事にした、あさがおのトンネル。
実は、今日も花が咲いていました。

あさがおのトンネル葉っぱなんか、7月よりもむしろ鬱蒼としているくらいですが…。

あさがおのトンネルそんなのやはり、陽当たりの良い南側だけでした。
トンネルを抜けて振り向くと、こんな具合。

あさがおのトンネル あさがおのトンネル

それでも、暖かい日が続いているからなんでしょうね。
今度の火曜日、11月8日は 立冬
冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也 (「暦便覧」) ってことなんですけど…。

今日もピーカン 休日出勤!

路地を横切るストーンヘンジ今日も東京はピーカンに晴れていましたね。

カメラを向けると光が十分でピントが甘くてもきれいに撮れるから“ピーカン”なのか、空がピース缶の色だから“ピーカン”なのか、とにかく東京は今日もカンカン照りでした。


そんな日に、ボクは休日出勤。
誰もいない事務所は、もちろん静か。
iPodにスピーカーをつなげて、音楽を聴きながらの作業。
ボクはプログラマーというわけではないのですが、狭い空間に何台かのPCが並ぶサーバールームで作業をしなければならない事情があって、今日はとても涼しい環境に身を置くことができました。
いや、3畳ほどの空間にエアコンが常時23℃に設定されている状況というのは、涼しいのを越えて寒いんですよ。
寒すぎるってのは、思いの外、効率が良いわけでもないですし…。

23℃! iPodに丸っこいスピーカー

それでも、夕方、事務所の外に出た時には、ちょっと気持ちよかったですね。
陽が落ちてほどよく気温が下がってきた感じが冷えた身体にほどよくて、心地よい風が汗をかいていない肌を気持ちよく撫でていきました。

…とはいっても、今日一日がんばってもまだ作業は残ったまま。
今度の金曜日が締め切りの仕事。
今週もゆっくりできないな。やれやれ…。

東京下町 あさがおのトンネル

通い慣れた道をただ行き来するのも面白くないと、道を逸れてみました。
なだらかな下り坂のバス通りから路地に入ってみると、まずはちょっとキツめの下り坂。
そしてそこからは進めば進むほど路地が細くなってきて、すぐにもうクルマは入って来られない道幅になり、さらに曲がったところは、こんな風になっていました。

あさがおのトンネル路地の上を覆う藤棚のような差し掛けには、
あさがお。

緑のカーテンならぬ、緑のトンネル。
路地を吹き抜けるような風は吹いていなかったので、正面に見えるカラフルなかざぐるまは全くまわっていませんが、首をすくめて潜り込んだあさがお棚の下は、ちょっとだけ涼しくて気持ち良かったですよ。

お手入れ、ありがとうございます。






最新記事
最新コメント
プロフィール

I.Z.

Author:I.Z.
I.Z.と書いてイーズィーと読みます。
こまめというわけにはいきませんが、ちょっとしたことを書き記してみます。

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ClockLink

サイトの訪問者数:
現在の閲覧者数: